販売済Axiom LNS600SC USED
  • 在庫あり
  • 配送期間:1-3日1

何やら工芸品のような美しいボディー!Axiomミニ・ギターLNS600SC!!

またまたヘンテコなギターが入荷しました(笑)!ウッド・ボディーなのにボール・バックのAxiomギター。フェルナンデスさんから発売されていたようです。CWAというアルダー材を使って編み込み風に仕上げられたボディーは何とも美しい仕上がり!

スプルース単板TOP、クロス・ウェーブド・アルダー・ボディー、マホガニーNECK、エボニー指板、ブリッジ材は不明、実測42.5mmナット、576mmスケールのパーラー・サイズのギター。細長いアルダー材を十字に織り込んで木の織物にしたものを球体にし、熱硬化の接着剤でモールド仕上げしているそうです。見た目もなかなか美しい仕上げですが、、、座っての弾き辛さはオベーションと同様です(笑)。

サウンドは意外な音圧があり、フルサイズにも引けを取らないくらいのボリューム感があります。FRPボディーでは無い木の温もりが感じられるサウンドを狙ったようですが、、、音はかなりタイトで硬めに感じます。確かにオベーションなどのリラコード・ボディーに比べると木らしい音になっていますが、普通のフラット・バックとはやはり明らかに音の出方が違います。アーチ・トップ(アーチ・バック)のギターの音の出方に近いかも知れません。まぁ普通に使えるサウンドですので、全長84cmというコンパクトさを考えれば、トラベル・ギターやちょっと会社に置いとくギターなんかにはいいのかも知れませんね。

楽器のコンディションはほとんどキズの無いほぼ新品同様の美品コンディションです!全体的にマットな仕上げなので、パッと見に気付くようなキズも無く、綺麗なもんです。子細に点検していくと、ボディー・トップに僅かなキズが発見出来ますが、まぁどうという事も無いでしょう。

ネック・コンディションも良好で綺麗にストレート、現状での弦高は12フレット上で6弦側2.4mm、1弦側2.0mm程度とベストなセッティングになっています。サドルにもまだ余裕がありますので、更なる弦高の微調整も可能です。フレットの減りもほとんどなくほぼほぼ10割の高さが残っています。

これからの季節、宴会用にも活躍しそうな取り回しの良い1本です!

ソフト・ケース付き