Cat's Eyes CE-1200D 1981年製
  • 在庫あり
  • 配送期間:1-3日1

キャッツ・アイDシリーズ最上位機種!!D-45レプリカCE-1200D美品中古!!

70年代から80年代に掛けて、絶大な人気を誇った東海キャッツ・アイ。当時はマーチンの日本総代理店という立場から、最もマーチンを研究できたメーカーとして、日本のアコギ・メーカーの代表ブランドのひとつでした。今でも当時のキャッツ・アイのギターは人気が高く、多くのファンを持つ人気のジャパン・ビンテージ・ブランドです!今回入荷は80年頃からスタートしたDシリーズのラインナップ中、最上位機種に当たるCE-1200D!D-45レプリカで、SIDE&BACKに入れられたトリムはさすがにアバロン・パール・セルですが、正面向きには全て本物の貝が使われた見た目も豪華なモデルです!

ソリッド・スプルースTOP、ラミネイト・ローズウッドSIDE&BACK、マホガニーNECK、エボニー指板&ブリッジ、実測42.8mmナット、644mmスケールのD-45スタイル。塗り込みのピックガードやミニ・フラワーポッド・インレイなど、非常に雰囲気の有る顔つき。ヘキサゴン・インレイやトップのアバロン・トリムも現代とは違いソリッド・アバロンが使われていますので、ゴロンとした輝きが美しく、70年代D-45レプリカとしては上出来なモデルです!

サウンドは昔の日本のギターらしい荒削りながらパワフルなサウンド!SIDE&BACK合板の音の粗さは否めませんが、ノン・スキャロップらしい骨太で武骨なサウンドはこの年代のギターならでは。ガツンッと音が立ち上がり、エッジ感のあるパワフルなサウンドを響かせます。適度なサスティーンもありますので、ストロークからフィンガー、ソロまでオールマイティーにお使いいただけるサウンドかと思います!

楽器のコンディションは、小キズこそいくらか散見できますが、遠目にも目立つようなキズは無く、年式から考えると非常に綺麗なコンディションを保っています!ボディー・トップは、この年代の日本のギターにありがちな塗装の白濁がわずかに出ていて、見る角度によって少しムラっぽく見えますが、まぁ気になるほどの事は無いかと思います。その他は光にかざしてよくよく見てみると、ボディー・トップにピックで小突いたような僅かな凹みがいくらかと、ヘッド・トップには弦で撫でたような擦り傷がいくらか散見できますが、トータルで見れば、ジャパン・ビンテージ物としては驚くほど綺麗なコンディションと言えるでしょう。

ネック・コンディションも良好で綺麗にストレート、現状での弦高は12フレット上で6弦側2.5mm、1源川1.9mm程度と非常に弾き易いセッティングになっています。サドルにはもうほとんど余裕はありませんが、現状でもプレイヤビリティーは文句なしだと思います。フレットはローフレットにいくらかの減りが見られますが、一番減っている箇所でもオリジナルの8割程度の高さは残っていますので、まだまだ安心してお使いいただけます。

キャッツ・アイ・ファンにも、リーズナブルに見た目豪華なギターをお探しの方にもオススメの存在感のある逸品です!

ケースも当時のキャッツ・アイ・ブルー・ケース付属で、驚くほど綺麗な状態です!

SN:022681