Collings CW Winfield Mahogany 2007年製
  • 在庫あり
  • 配送期間:1-3日1

アディロン・トップ&ラージ・サウンドホールの野太い鳴り!Winfieldマホガニー美品中古!!

作りの精巧さと爆発的なサウンドに定評のあるコリングス・ギター。プリ・ウォー・マーチンをリスペクトしながらも独自の理論とアイディアを盛り込んだコリングス・ギターは、1990年代からブルー・グラッサーを中心に爆発的な人気を誇り、現在私たちが手にし得るギターとしては間違いなくトップ・レベルのギターとして認知されているアメリカ、テキサスのギター・メーカーです。今回はそんなコリングス・ギターの中でも、フラッグシップ・モデルに相当するウィンフィールドのマホガニー・ボディーが入荷しました!

アディロンダック・スプルースTOP、ホンジュラス・マホガニーSIDE&BACK、ホンジュラス・マホガニーNECK、エボニー指板&ブリッジ、43.7mmナット、25.5インチ・スケール、ロング・スロット・サドル、105mmラージ・サウンドホール、スキャロップ・ブレーシング(ノー・タング・ブレース)という仕様。レギュラーのD-1との大きな違いは、トップ材、サウンドホール径、そして指板下のタング・ブレースと呼ばれるブレーシングが1本少なく、よりラウドにボディー全体で音を出す構造になっている点です。

そのサウンドは正にラウド!圧倒的な存在感と野太さで力強く抜けてくれます!アディロン・トップならではの太く粘る音の立ち上がりに、ノー・タング・ブレース&ラージ・サウンドホールに因る箱全体が共振して前に押し出すパワフルなサウンドは、ブルー・グラスやカントリーなど、パワー重視の奏法にはもちろんの事、繊細なタッチのフィンガー・ピックにも敏感に正確に反応してくれ、どんなプレイ・スタイルでも存在感のあるサウンドを奏でます!

楽器のコンディションは、キズの少ない美品コンディションです!ぱっと見には目立つキズも無く新品同様のコンディションを保っています。光にかざして子細に点検していくと、ボディー・トップにはいくつかの浅いキズが見つかります。まず、ブリッジ下に2cmほどの長さの引っ掻きキズが有り、ボディー・エンド部付近には米粒大の打痕が2つ確認出来ます。その他にも極小さいポチキズが2~3発見出来ますが、いずれのキズも軽く浅いキズばかりですので、光の反射が無ければまず気付かないような微細なモノばかりです。SIDE&BACKにもほんのちょっとした擦り傷程度は見つかりますが、こちらもまず気になる程では無いでしょう。そしてバックは光にかざしてよくよく見てみると、鏡面仕上げの表面に不思議な波打ち模様が確認出来ますが、左右対称に同じ模様が入っていますので、恐らく新品時からこういう仕上げだったか、経年で出てきた塗装の引けか、はたまたこちらが想像できないような形のギター・スタンド跡か?と思われます。とは言え、光にかざしてもかなり慎重に見ない限り、気付きもしないような極々うっすらとした模様ですので、まず気になるような事は無いかと思います。

ネック・コンディションも良好でばっちりストレート、現状での弦高は12フレット上で6弦側2.2mm、1弦側1.8mm程度と非常に弾き易いセッティングになっています。サドルにもまだ余裕がありますので、更なる弦高の微調整も可能です。フレットはローフレットに僅かに弦の跡が付いていますが、一番減っている箇所でもオリジナルの9割以上の高さが残っていますので、まだまだ新品感覚でご使用頂けます。

新品定価は¥1.100.000ですので、新品で買うにはかなりの勇気を要しますが、美品中古でコリングス本気のサウンドが手に入る事を考えると、スーパーお買い得な逸品かと思います!

オリジナル・ハード・ケース付き

SN:13989