GIBSON 1960's J-45 Adj. Ebony Black 2011年製
  • 在庫あり
  • 配送期間:1-3日1

ギブソンの超人気モデル、エボニー・ブラックJ-45が久しぶりに入荷しました!!

相変わらず根強い人気を誇るエボニー・ブラック・フィニッシュのJ-45!元々は1968年頃の極短期間のみのレア・カラー・モデルとして生産されたものですが、その稀少性からビンテージの人気に火が付き、近年では斎藤和義さんが68年製エボニー・ブラックを使用する事ですっかり一般のファンにも知れ渡った、今やレギュラーのサンバースト・カラーのJ-45をも凌ぐ人気のモデルとなりました。一時期はギブソンもこのエボニー・ブラック・フィニッシュばかりを生産し続けていて、世の中に新品の個体があふれかえっていた時期も有りましたが、最近ではちょこちょこマンスリー・リミテッドで生産するに留めているせいか、市場に出回っている個体数も少なくなってきました。そうなると中古の玉数も当然少なくなってきて、Jギターなんかで検索してみてもわずか数本しかヒットしなくなっています。今回入荷の1本は、よりビンテージっぽさが味わえるアジャスタブル・ブリッジ仕様の1本!

スプルースTOP、マホガニーSIDE&BACK、マホガニーNECK、ローズウッド指板&ブリッジ、タスク製アジャスタブル・サドル、43.8mmナット、24.75インチ・スケールの16インチ・ラウンド・ショルダー。3連クルーソン・タイプ・ペグやロゴ入りホワイト・ガードなど、68年製エボニー・ブラックJ-45を現代に蘇らせた人気のリイシューです!

サウンドはガツンとくるアタッキーでラウドなギブソン・サウンド!フラットピックで強めに弾けば、ギブソンならではの荒削りでエッジの立ったサウンドをご堪能頂けます。エッジ感のあるサウンドに、アジャスタブル・ブリッジならではのチリチリチャリチャリした高音がブレンドされ、このモデルならではのアジャスタブル・サウンドを響かせます。とは言え、スキャロップ・ブレーシング仕様ですので、箱の反応も良く、箱鳴り感、サスティーン感共に充分にありますので、フラットピックでのプレイばかりではなく、フィンガー・プレイやソロ・プレイでも充分に使えるオールマイティーなサウンドに仕上がっています!また、こちらの個体、パッと見には気付かないかと思いますが、指板エンドにShadowのNano Magピックアップが増設されています。マグネットPUの割には外観もそんなに目立たずスタイリッシュですね。

楽器のコンディションは、それなりの小キズや経年感はありますが、大きく派手に目立つような打痕の類はありませんので、まずまずの美品コンディションと言えるかと思います。光にかざして見ていくと、ボディー・トップにはピッキング跡のような細かい擦り傷が多数あり、ボディー・バックにも衣服で擦れたような細かい擦り傷がいくらか見て取れます。が、ひょっとしたら意識的にちょっと古っぽく見せているのかも知れません。。というのも、こちらのPG、画像では分かりにくいですが、わざと少し汚しが入っていて、真っ白ではありません。前オーナーによると、バインディングはいい感じで色焼けしてきたのに、PGだけ真っ白でカッコ悪かったから少し染料系のもので黄ばんだ感じを出してみたとの事。ガード・ロゴ周辺は下手にいじれないので、PGの黄ばんだ感じはややムラっぽくなっていますが、それがかえって本物っぽく見えなくも無いです。そんなこんなで、トータルで見れば無傷のピッカピカという状態ではありませんが、幾らか使用感やスレ、経年感など出ていますので、逆に本物っぽく見えてカッコいいかと思います。

ネック・コンディションは良好で概ねストレート、現状での弦高は12フレット上で6弦側2.5mm、1弦側2.0mm程度にセッティングしていますが、アジャスタブル・サドルはまだ上下どちらにも可動しますので、お好みの弦高にセッティング可能です。フレットはわずかに弦の跡が付いている箇所もありますが、ほぼほぼ10割の高さが残っています。

ピッカピカの新品同様をお探しの方には不向きですが、ちょっとやれた感じの個体をお探しの方にはドンピシャのなかなか雰囲気のある1本です!

ケースは残念ながらギルドのハード・ケースが付属します。

SN:12581042