販売済GIBSON 1960's J-45 Original Wine Red 2022年製

SOLD OUT

  • 在庫あり
  • 配送期間:1-3日1

ほぼ使用感0の新品同様極上個体!!深いボルドー・カラーが激シブの1960's J-45!!

1942年に生産が開始されて以来、いつの時代も数多のミュージシャンから愛され、その時々のサウンドを数々の名盤に残してきたギブソンを代表する人気モデルJ-45。その長い歴史の中で数々のマイナーチェンジを繰り返しながら、今なおギブソンの顔として人気の衰えないJ-45ですが、それぞれの年代、それぞれのスペックに色んな魅力があるからこその長寿モデルと言えるでしょう。今回入荷は2022年製の1960's J-45 Original。60年代J-45の特徴であるアジャスタブル・ブリッジが採用された人気のモデルです!

スプルースTOP、マホガニーSIDE&BACK、マホガニーNECK、ローズウッド指板&ブリッジ、タスク製アジャスタブル・サドル、スキャロップ・ブレーシング、実測43.3mmナット、24.75インチ・スケールの16インチ・ラウンド・ショルダー。こちらのJ-45 Originalシリーズは、50’sと60’sがラインナップされていて、50’sの方はやや厚めのしっかりしたグリップ、こちらの60’sは60年代の特徴であるやや薄めのネック・グリップが再現されています。とは言え、実際測ってみると1フレット辺りで22.5mmくらいの厚みがありますので、そんなに薄べったいネックという訳ではありません。本物のビンテージの59年製が23.5mm前後、60年製が21.5mm前後が多いですから、50’sネックよりは気持ち薄め、、くらいの仕上がりになっています。

そのサウンドはガツンとくるアタッキーでラウドなギブソン・サウンドの中にもアジャスタブル・ブリッジ特有のチリチリ感も感じられるギブソンならではの小気味よいサウンド!フラットピックで強めに弾けば、ギブソンならではの荒削りでエッジの立ったサウンドをご堪能頂けます。スキャロップ・ブレーシング仕様で、箱の反応も良く、箱鳴り感、サスティーン感共に充分にありますので、フラットピックでのプレイばかりではなく、フィンガー・プレイやソロ・プレイでも充分に使えるオールマイティーなサウンドに仕上がっています!

楽器のコンディションはほとんど使用感の無い新品同様の極上コンディションです!遠目に目立つようなキズは無く、ぱっと見、、というかよくよく見ても(笑)、新品と言われても何ら違和感の無い美しい状態を維持しています。光にかざしながら子細に眺め回していくと、ボディー・バックにうっすらとしたスレらしきものが見えなくもないですが、、こちらは恐らく新品販売時に店頭で飾られていた時に付いたスレかと思われます。と言うのも前オーナーの方はギターを弾かない方なので(笑)、使っていてスレが付いたという事では無いようです。

ネック・コンディションも良好で綺麗にストレート、現状での弦高は12フレット上で6弦側2.5mm、1弦側2.0mm程度にセッティングしていますが、アジャスタブル・サドルはまだ上下どちらにも可動しますので、お好みの弦高に設定可能です。フレットの減りも無くまんま10割の高さが残っています。

当然PGのギブソン・ロゴも綺麗に残った新品同様の極上品!新品での購入をお考えの方にも自信を持ってオススメ出来る逸品です!

オリジナル・ハード・ケース付き

SN:23412105