販売済GIBSON B-25N 1966年製

SOLD OUT

  • 在庫あり
  • 配送期間:1-3日1

顔付きむっちゃキレイな66年製B-25!!軽快なアジャスタブル・サウンド!!

ギブソン・スモール・ボディーを代表する人気のLGシリーズ。B-25はLG-2とLG-3が1962年にモデル名が変更となりB-25、B-25Nと呼ばれるようになりました。日本では多くのミュージシャンがB-25を愛用している影響も有ってか、LG-2や3よりもB-25の方がポピュラーで人気の高い機種になっています。今回入荷は66年製の個体。小キズは点在するものの、顔付きがめっちゃ綺麗なコンディション抜群の1本です!

スプルースTOP、マホガニーSIDE&BACK、マホガニーNECK、ハカランダ指板、プラスティック・ブリッジ、Xブレーシング、実測40.5mmナロー・ネック、24.75インチ・スケールの14 1/4インチ・スモール・ボディー。ナロー・ネック期のギブソンのネック幅は殆どが39mm~40mmくらいなので、ナロー・ネックにしては気持ち幅広のネック・グリップです。まぁ実寸なので測ればやや広めですが、握った感じはやっぱりナローですね(笑)。。

サウンドは軽快なアジャスタブル・サウンド!ナロー・ネック期特有のコンプの効いたような中低域に、アジャスタブル・サドルならではのチリチリとしたリバーブ感のある高音が絡み、この年式特有のアジャスタブル・サウンドをご堪能頂けます。プラスティック・ブリッジなので音も軽く、カラコロと小気味よく鳴ってくれます。フラットピックで掻き鳴らせば、ザクザクとした粗削りなサウンドにショート・レンジのサスティーンが加わり、小気味よく歯切れの良いサウンドを響かせます。フィンガーで爪弾いても粒立ちが良く、音の分離の良いサウンドが得られますので、あらゆるジャンルやプレイ・スタイルでこの楽器の持つ強烈な個性をご堪能頂ける事でしょう!

楽器のコンディションは、小キズこそ点在していますが、全体的に見て驚くほど綺麗なコンディションを保っています!サウンドホール周りに、ピッキングに因る塗装剥がれが少しだけ見られますが、それ以外は小キズが少し点在する程度で、ウェザーチェックも少なく、塗装面も美しい綺麗な顔付きを保っています。ヘッドにも小キズは有りますが、ヘッドの角の潰れも最小限で、非常に良い状態です。ネック裏なども非常に綺麗で、ペグなんかはリプレイスなんじゃないかと思うくらいサビも無く、メッキの状態も艶やかな綺麗な状態を保っています。サドルは一見セラミック・サドルのように見えますが、妙に黄ばんでいるので、恐らく牛骨か何かにリプレイスしているようです。

ネック・コンディションも良好で綺麗にストレート、現状での弦高は12フレット上で6弦側2.5mm、1弦側2.0mm程度にセッティングしていますが、アジャスタブル・サドルはまだ上下どちらにも可動しますので、お好みの弦高にセッティング可能です。フレットは一度摺り合わせされているようですが、気になる凹みも無く、高さもまだ充分に残っています。

お家でポロポロ演るにも最適な取り回しのしやすい可愛いギターです!

ケースは汎用のハード・ケースが付属します。

SN:382082