GIBSON Elvis Presley J-200 1996年製
  • 在庫あり
  • 配送期間:1-3日1

キング・オブ・ロックのキング・オブ・フラットトップ!!エルビス・プレスリー・シグネイチャーJ-200!!

1996年に250本限定で発表されたエルビス・プレスリーのシグネイチャー・モデルの入荷です!エルビスは1956年のJ-200を長年愛用していて、その雄姿は多くのTVショーなどの動画で観ることが出来ます。あの超絶カッコよかったJ-200を1960年に兵役から帰ってきたのを機にギブソン社に調整&改造を依頼、指板に自身の名前が入り、モダン且つ奇抜なブラック・ピックガードに交換されたJ-200が、今回入荷のシグネイチャー・モデルの元になっています。この幾何学模様PGのJ-200もカムバック後の多くのメディアに登場し、エルビス・ギアの象徴的なモデルとなっています。エルビスと言えばJ-200、J-200と言えばエルビス!というくらい、J-200というモデルそのものの象徴のようなエルビスのシグネイチャー・モデルが発売されたのが今回入荷の96年製エルビス・プレスリーJ-200です!このモデル、限定250本生産という事でも話題となりましたが、発表当時の日本での定価は税抜¥625.000だったのに、翌年には税抜¥900.000に跳ね上がった事でも話題となったモデルです(笑)。

スプルースTOP、フレイム・メイプルSIDE&BACK、フレイム・メイプル/ローズウッド3ピースNECK、ローズウッド指板&ブリッジ、実測44mmナット、25.5インチ・スケールの17インチ・スーパー・ジャンボ。指板にデカデカと輝くプレスリーのシグネイチャー&スター・インレイや奇抜でオリジナリティー溢れすぎちゃってるピック・ガードなど、エルビス・ファンじゃなきゃあまり興味も湧かないようなギターですが(笑)、さすがに限定モデルだけあって、SIDE&BACK材やネック材などは非常に綺麗な杢目の出た良材が使われています!

サウンドは艶やかでパワフルに鳴るジャンボ・サウンド!ギブソンって本当に不思議ですが、レギュラー・モデルのJ-200とビンテージ・シリーズやこのモデルみたいな限定モデルでは音の出が全然違いますよね!レギュラーのJ-200を弾いたことのある方の中には、「J-200ってこんなに鳴らないんだ」という感想を持たれている方も少なくないと思いますが、それがカスタム・ショップや限定モデルになると、しっかりとボディー・サイズなりのド迫力のサウンドになるから不思議です。こちらの個体も、大きいPGでサウンドが少しだけスポイルされている感はありますが、ボディー自体の反応は良く、ボディー全体で音を紡ぎ出しているような心地よさがあります。ゴンゴンと腹に響くような低音、コリッと芯のある中域、煌びやかで艶のある高音などが混然一体となり、ジャンボ・ボディーらしいダイナミックでパワフルなサウンドをご堪能頂けます!

楽器のコンディションはほとんどキズの無いほぼ新品同様の極上コンディションです!PGの柄がピッキングでほんの少しだけ薄くなっている箇所がありますが、まぁこちらはPGの特性上致し方ない部分でしょう。また、よくよく見てみると、PGの脇に3cmほどのうっすらとしたウェザーチェックが1本だけ入っていますが、こちらも20年以上の経年を考えると仕方ない部分かと思います。逆に全体的にウェザーチェックが入ってない方が奇跡だと思います(笑)。その他は光にかざして子細に眺めてみても、キズらしいキズ一つ無く、非常に綺麗なコンディションを保っています。

ネック・コンディションも良好で綺麗にストレート、現状での弦高は12フレット上で6弦側2.3mm、1弦側1.8mm程度と非常に弾き易いセッティングになっています。サドルにもまだ余裕がありますので、更なる弦高の微調整も可能です。フレットの減りもほとんど無く、ほぼほぼ10割の高さが残っています。

新品時には高嶺の花過ぎて手が出せなかったファンも多いはず!市場に出回る事は滅多にありませんので、このチャンスをお見逃しなく!

ケースは何故かビンテージ・シリーズのブラウン・ケースが付属しています。

SN:91276015