GIBSON J-45 Original Black 1968年製
  • 在庫あり
  • 配送期間:1-3日1

ファン垂涎のコレクターズ・アイテム!!68年製J-45ブラック・フィニッシュ!!

ギブソンを代表する人気モデルJ-45。1942年に登場したJ-45は、いつの時代も数多のミュージシャンから愛され、数々の名盤の中にそのサウンドを残してきました。一言でJ-45と言っても、40年代、50年代前半、後半、60年代前半、後半、70年代以降と様々なマイナーチェンジが行われてきた故の、それぞれのサウンドの魅力があり、ひとつのモデルでくくるのは難しいバラエティーに富んだサウンド・キャラクターが存在します。各年代毎にそれぞれに多くのファンを持つJ-45ですが、今回入荷はその中でも特に異彩を放つブラック・フィニッシュのJ-45!68年頃に少量だけ生産されたブラック・フィニッシュやレッド・フィニッシュは、レア・カラー・アイテムとして元々非常に高い人気を誇っていましたが、特にブラック・フィニッシュに関しては斉藤和義さんの活躍により、その人気と稀少性に益々拍車が掛かってきている超レア・アイテムです!今回はそんなレア・アイテムが、なかなか無い素晴らしいコンディションで入荷しました!

スプルースTOP、マホガニーSIDE&BACK、マホガニーNECK、ハカランダ指板&ブリッジ、ハカランダ・アジャスタブル・サドル、実測39.7mmナット、24.75インチ・スケールの16インチ・ラウンド・ショルダー。この機種の特徴でもあるホワイト・ガードはネジ止めで、ブリッジもダウン・ベリーのあの方のギターとドンズバのスペックの1本です!

サウンドはこの年代のJ-45らしいコンプの効いたようなジャキザク・サウンドながら、中低域がゴンゴン鳴る感じが心地よく、この年代にしてはかなり良く鳴っています!ナロー・ネック&アジャスタブル・ブリッジ特有のチャリチャリ鳴る短めのサスティーンながら、妙に箱鳴り感もあり、ハイからローまでバランスの良い出音ですので、この年代らしいドンシャリなアジャスタブル・サウンドでありながら、全体的にはかなりラウドに鳴ってくれるサウンドです!コンディション面だけじゃなく、サウンド面でも「当たり!」と言える個体です!

楽器のコンディションは、それなりの経年感や小キズは有るものの、オリジナル・ブラック・フィニッシュの個体としては、なかなか出会えない素晴らしいコンディションを保っています!サウンドホール周りにはいくらかのピッキングに因る塗装の剥がれがあり、6弦側の肩部にも1cm径ほどの塗装の剥がれが2つありますが、まぁこの程度ならどうってこと無いでしょう。ボディー・バック6弦側に8cmほどのクラック・リペアー跡のようなものがありますが、クラックは裏までは達していおらず、表面上のみ木が少し口を開いたようです。念のために表側から接着剤を入れましたので、今後症状が悪化するような事は無いでしょう。その他は、全体的に渋いウェザーチェックが入り、小キズも点在していますが、トータルで見れば充分コレクターズ・コンディションを保った素晴らしい個体と言えるでしょう!ペグも2ライン・クルーソンのオリジナル、ナットもオリジナルですが、フレットとブリッジ・ピンのみ新しいものに交換されています。まぁどちらも消耗品ですので、逆に今後お使い頂くには安心かと思います。ホワイト・ガードやバインディングは綺麗にムラ無く黄ばんでいて、このギターの持つ貫禄にひと役買っています!

ネック・コンディションも良好で綺麗にストレート、現状での弦高は12フレット上で6弦側2.5mm、1弦側2.0mm程度にセッティングしていますが、サドルはまだ上下どちらにも可動しますので、お好みの弦高にセッティング可能です。フレットは気になるような凹みも無く、充分な高さが残っています。

年々高騰を続ける超人気アイテム!価格だけじゃなく、コンディション的にもなかなか出会えない究極の逸品です!

ケースも68年当時のオリジナル・ギブソン・ハード・ケースが付属した完璧な逸品!

SN:507022