販売済GIBSON J-45 Rosewood 2006年製

SOLD OUT

  • 在庫あり
  • 配送期間:1-3日1

よりアダルティーな45サウンドをお探しの方にオススメ!!J-45ローズウッド美品中古が入荷です!!

1942年に登場して以来、いつの時代も数多のミュージシャンから絶大なる支持を受け、その時々のサウンドを数々の名盤に残してきたギブソンを代表する人気モデルJ-45。そんなJ-45のローズウッドSIDE&BACKバージョンとして1995年から生産が始まったのが今回入荷のJ-45ローズウッドです。ちょこちょことマイナーチェンジを繰り返しながらも、長きに渡り人気を博した名モデルです!

シトカ・スプルースTOP、インディアン・ローズウッドSIDE&BACK、マホガニーNECK、ローズウッド指板&ブリッジ、実測44.1mmナット、24.75インチ・スケールの16インチ・ラウンド・ショルダー。マホガニーSIDE&BACKのJ-45に比べ、重たい低音と塊感のあるサウンドが特徴で、J-45ほど暴れないサウンドは、比較的年齢層の高い、大人のファンの多い人気モデルです!

そのサウンドはしっかりとした重量感のある低音に、ギブソンらしい荒削りな中高音が絡み、ギブソンらしいワイルドさは残しながらも、まとまりのあるアダルティーなサウンドになっています!フラットピックで掻き鳴らせば、マホ・ボディーよりも重厚感のある低音に荒削りでエッジが効いた中高域が絡み、全体的にまとまりがあり塊感のあるサウンドが得られますし、フィンガーで爪弾いてもしっかりと低音の効いた、厚みがあり、且つ透明感のあるサウンドが得られますので、あらゆるジャンルやプレイ・スタイルで、マホ・ボディーJ-45とは一味違うサウンドをご堪能頂けます!また、こちらのモデルにはデフォルトでL.R.Baggsのエレメント・ピックアップが搭載されていますので、ライブやレコーディングにも即戦力です!

楽器のコンディションは、小キズこそ散見出来ますが、遠目にも目立つような派手なキズは無く、年式から考えると相当の美品コンディションを保っています!ボディー・トップにはいくらかの塗装の引けやスレ程度の擦り傷等散見出来ますが、打痕の類はほとんど無く、非常に綺麗な顔付きです。ボディー・バックやヘッド・トップにもちょっとしたスレ程度の擦り傷が散見出来ますが、15年以上前に作られた楽器として見て、取り立てて気になるような箇所は無いかと思います。

ネック・コンディションも良好で概ねストレート、現状での弦高は12フレット上で6弦側2.3mm、1弦側2.0mm程度と非常に弾き易いセッティングになっています。サドルにはもうあまり余裕はありませんが、現状でもベストなプレイヤビリティーかと思います。フレットはローフレットに僅かな減りが見られますが、一番減っている箇所でもオリジナルの9割程度の高さが残っています。

ゴールド・ペグやクラウン・ヘッド・インレイなど、見た目も高級感漂うちょっと大人なJ-45です!

オリジナル・ハード・ケース付き

SN:01036016