GIBSON J-45 True Vintage 2015年製
  • 在庫あり
  • 配送期間:1-3日1

野太く抜けの良いパワフル・サウンド!!2015年製J-45トゥルー・ビンテージ!!

マーチンD-28と双璧をなすアコースティック・ギターの定番中の定番、ギブソンJ-45。1942年に生産が開始されて以来、様々なマイナーチェンジを繰り返しながらもその時々の時代を反映したサウンドは、それぞれの年代にそれぞれの魅力があり、一言で片付けることの出来ない多様な魅力を持った、ギブソンを代表する永遠のスタンダード・モデルです!今回入荷は2015年製のJ-45 True Vintage。1942年当時のJ-45を忠実にレプリカしながらも、現代のプレイ・スタイルにも対応できる工夫もなされた、現行ギブソンのハイ・スペック・モデルです!

スプルースTOP、マホガニーSIDE&BACK、マホガニーNECK、ローズウッド指板&ブリッジ、アドバンスド・ワイドXスキャロップ・ブレーシング、実測44mmナット、24.75インチ・スケールの16インチ・ラウンド・ショルダー。このトゥルー・ビンテージ・シリーズも、2007年に始まってから幾度とないマイナー・チェンジを繰り返していますので断言は出来ませんが、、、恐らくトップはアディロンダック・スプルースかと思われます。杢目の感じからしても、サウンドの野太いトルク感からしても恐らく間違いないかと思います。

そのサウンドはブリッと音が野太く立ち上がり、粗削りながら抜けの良いギブソンらしいパワフルで密度の高いサウンド!明らかにレギュラー・モデルの45とは音の太さ、音のデカさが違います。フィニッシュも薄いV.O.S.フィニッシュなので、ボディーの箱鳴り感も心地よく、ラウドで抜けの良いサウンドをお楽しみ頂けます。フラットピックで掻き鳴らせば、ブリッと太く鳴る基音に、エッジ感のある倍音、抜けの良いサスティーンなどが絡み、ギブソンでしか味わう事の出来ない、ワイルドでパワフルなキラー・サウンドをご堪能頂けますし、フィンガーで爪弾いてもマホ・ボディーらしい艶のある基音に、スキャロップ・ブレーシングならではの透明感のあるサスティーンが加わった美しい音色をご堪能頂けます!

楽器のコンディションは、ほとんどキズの無い美品コンディションを保っています!このモデル、元々はスモール・ガードだったのですが、、前オーナーの好みで、少し厚めのラージ・ガードに貼り換えられています。バナー・ヘッドにラージ・ガードはちょっと変な感じがしますが(笑)、このルックスの方が好きという方も多いのでは?子細に眺めていくと、極小さい擦り傷や打痕は散見出来ますが、元々V.O.S.フィニッシュは塗装表面が鏡面では無いので、キズはほとんど気にならないかと思います。強いて言えばネック・ヒール部にギター・スタンドを引っかけたような小さい擦り傷があり、白い線に見えますのでやや目立つかな~?くらいです。

ネック・コンディションも良好で綺麗にストレート、現状での弦高は12フレット上で6弦側2.5mm、1弦側2.0mm程度とベストなセッティングになっています。サドルにもまだ余裕がありますので、更なる弦高の微調整も可能です。フレットの減りもほとんど無く、ほぼ10割の高さが残っています。

レギュラーとは明らかに鳴りが違うワンランク上のサウンド!こういうのを弾くと、ギブソンも真面目に作ればいいギター作るなと感心しますね(笑)。。

ケースはこのシリーズのみに付属していた50年代ブラウン・ケースのレプリカ・ケースが付属します。

SN:10185005