販売済GIBSON NICK LUCAS Re-issue 1992年製

SOLD OUT

  • 在庫あり
  • 配送期間:1-3日1

既にビンテージの域に入りそうな年式ながらすこぶる状態の良いニック・ルーカス・リイシューの美品中古が入荷です!!

ギブソン初のアーティスト・モデルとして1927年から生産の始まったニック・ルーカス・モデル。最初期スペックはアーチ・トップ・ギターでしたが、1934年から他のLシリーズの後を追うようにフラット・トップ・モデルへと変貌を遂げました。今回入荷の1本はフラット・トップ・モデルのリ・イシュー。メイプルSIDE&BACKで、煌びやかでバランスの良いサウンドが魅力のモデルです!

ソリッド・スプルースTOP、ソリッド・フレイム・メイプルSIDE&BACK、マホガニーNECK、ローズウッド指板&ブリッジ、実測44mmナット、実測642mmスケールの14 3/4インチ・スモール・ボディー。正面から見るとかなりコンパクトなギターに見えますが、胴厚がおよそ12cmと深胴で、見た目以上にたっぷりと余裕のあるサウンドを響かせます!

そのサウンドはメイプル・ボディーらしい煌びやかで艶のあるサウンドながら、深胴故に中低域にもボリューム感があり、ハイからローまでフルレンジで響く艶やかなサウンドです!フラットピックで搔き鳴らせば、スモール・ボディーとは思えない位の音圧感のあるサウンドが得られ、充分フラットピックでも使えます。フィンガーで爪弾けば、メイプルらしい分離の良いサウンドで、独特なキラキラとした艶やかなサウンドが得られますので、あらゆるジャンルやプレイ・スタイルでこのモデルならではの艶やかなメイプル・サウンドをご堪能頂ける事と思います!製作されてから30年以上の歳月が経過し、ビンテージの雰囲気も漂い始めたレスポンスの良いメイプル・サウンドをお楽しみ頂けます!

楽器のコンディションはちょこちょこと小キズは散見出来るものの、30年以上前に作られた楽器として見ればすこぶる綺麗な極上コンディションです!ボディー・トップの1弦側肩部に1mm強のポツンとした打痕があり、見る角度によって塗膜が白く見えるので、ある程度離れてもそれと分かりますが、、他が綺麗なだけにここに目が行く程度の微細なキズですので、まず気になるレベルでは無いでしょう。また、トップの両サイドにはうっすらとしたウェザーチェックが入り、こちらも見る角度によって少し目立ちますが、まぁこちらは年式ならではのモノですし、年式の割にはウェザーチェックも少なく、むしろ貫禄かと思います。光にかざしてよくよく見ると、一度PGがずれたようで、PG外側にPGがずれた跡が見えますが、現在はオリジナルの位置にちゃんと貼り直しされています。その他にはポツポツと極小さい小キズや、バックにはいくらかの擦り傷程度は確認出来ますが、トータルで判断すれば年式の割には相当綺麗なコンディションを維持しています。このモデルならではのニック・ルーカスの姿が印刷されたボディー内部のサークル・ラベルもやや色褪せながらも綺麗に残っています。

ネック・コンディションも良好で綺麗にストレート、現状での弦高は12フレット上で6弦側2.5mm、1弦側2.0mm程度とベストなセッティングになっています。サドルにもまだ充分な余裕がありますので、更なる弦高の微調整も可能です。フレットはローフレットにいくらか減りが見られますが、一番減っている箇所でもオリジナルの7割程度の高さが残っています。

2015年頃に一度マンスリー・リミテッドで登場した時には確か50万円近い値段だったと思います。このモデルをお探しの方に限らず、鳴りの良いメイプル・ボディーをお探しの方にもオススメの貴重な1本です!

オリジナル・ハード・ケース付き

SN:93452001