販売済GIBSON Southern Jumbo 2003年製

SOLD OUT

  • 在庫あり
  • 配送期間:1-3日1

テンション感のあるパワフルなギブソン・サウンド!!2003年製サザン・ジャンボ!!

ギブソンを代表する人気モデルJ-45の上位機種として1943年から生産が始まったサザン・ジャンボ。1962年には1960年に発売されたハミングバード・モデルの成功を受け、ハミングバード同様のスクウェア・ショルダーに変更され、とても同じモデルとは思えないようなルックスに変わってしまいますが、ラウンド・ショルダー期のサザン・ジャンボはウッディー・ガスリーや山崎まさよし氏などの愛器として印象深く、見た目もサウンドも如何にもギブソンらしいモデルとして高い人気を誇ります。今回入荷は2006年製のカスタム・ショップ製サザン・ジャンボ!当時はギブソンのラインナップの中にはサザン・ジャンボは無く、当時の日本での代理店であった山野楽器さんが日本向けにのみ特別に作らせていたヒストリック・ラインの1本です!

スプルースTOP、マホガニーSIDE&BACK、マホガニーNECK、ローズウッド指板&ブリッジ、実測43.8mmナット、24.75インチ・スケールの16インチ・ラウンド・ショルダー。クルーソン・タイプの3連ペグにクラウン・ヘッド・インレイ、ダブル・パラレログラム・インレイにマルチ・バインディングなど、J-45の上位機種としてギブソンらしい華やかさを持ったモデルですが、この年代のJ-45との違いは装飾面だけではなく、実はブリッジ・ピンの位置がほんの少し違います。J-45やその他モデルよりもピン位置を少し前にシフトしサドルに近づける事で、音のテンション感を狙っていて、サウンド面でも上位機種らしいパンチの効いたサウンドになっています!

そのサウンドはガツンッと音が立ち上がり、適度に暴れるパワフルでラウドなサウンド!音の立ち上がりがJ-45ほどのルーズさが無く、もう少しタイトに硬質に音が立ち上がる印象で、かなりパンチの効いたサウンドになっています。フラットピックで掻き鳴らせば、ラウンド・ショルダーらしい適度に暴れるパワフルで遠達性も高いザックザクのギブソン・サウンドが得られますし、フィンガーで爪弾いてもコリッと粒立ちが良く適度なサスティーンを伴ったサウンドが得られますので、プレイ・スタイルやジャンルを問わず、オールマイティーにお使い頂けるサウンドかと思います!

楽器のコンディションは小キズは散見できますが、遠目にも目立つような派手なキズは無く、かなりの美品コンディションと言えるでしょう!光にかざして子細に眺めていくと、PGおよびその周辺にはいくらかのピッキング跡があり、サウンドホール脇はピッキングに因り少し塗膜が荒れている箇所もありますが、まず気になるレベルでも無いでしょう。その他はよくよく見ていくと打痕とも呼べないような極々小さいポチキズが幾つかと、衣服や弦で擦れたようなスレが数本確認出来ますが、いずれのキズもキズと呼ぶには大袈裟な極些細なモノばかりですので、10年以上前に作られた楽器として考えればほぼキズ無しの美品コンディションと言えるかと思います。

ネック・コンディションも良好で綺麗にストレート、現状での弦高は12フレット上で6弦側2.4mm、1弦側1.8mm程度と非常に弾き易いセッティングになっています。サドルにもまだ余裕がありますので、更なる弦高の微調整も可能です。フレットは過去に摺り合わせされているようですが、一番減っている箇所でもオリジナル時の7割程度の高さが残っていますので、まだまだ安心してお使い頂けます。

最近ではたまにマンスリー・リミテッドとして登場するサザン・ジャンボですが、妙に高かったり直ぐに無くなったり、、、良品中古でこのお値段なら文句なしのお買い得品かと思います!

オリジナル・ハード・ケース付き

SN:03236033