GIBSON Woody Guthrie Southern Jumbo 2003年製
  • 在庫あり
  • 配送期間:1-3日1

名器との呼び声も高いウッディ・ガスリー・サザン・ジャンボ!珍しいレクタンギュラー・ブリッジ!!

2003年に限定生産され話題となったウッディ・ガスリー・サザン・ジャンボの中古品が入荷しました!

ルシアーズ・チョイス・シトカ・スプルースTOP、ホンジュラス・マホガニーSIDE&BACK、マホガニーNECK、ブラジリアン・ローズウッド(ハカランダ)指板&ブリッジ、43.8mmナット、24.75インチ・スケールのプリ・ウォー・スタイルのサザン・ジャンボ。当時は指板とブリッジにハカランダを使ったモデルとして話題になり、当時のJ-45の定価が税抜き¥260.000だったのに対し、税抜き¥438.000という高値が付いた特別なモデルでした。スペックもスクリプト・ロゴ&バナー・ヘッド、プラ・ツマミ独立型クルーソン・タイプ・ペグ、バインディング無しのダブル・パラレログラム・インレイ、ファイヤー・ストライプ・ティアドロップPGなど、43年~45年頃までの初期サザン・ジャンボのスペックにこだわり、近年のトゥルー・ビンテージよりよっぽどトゥルー・ビンテージしているモデルとしても評価の高いモデルです!そして今回入荷の個体はブリッジがなんとレクタンギュラー・ブリッジになっています。今まで入荷した物や、当時の輸入代理店からの案内チラシなんかを確認しても、ブリッジはプリ・ウォー・スタイルのダウンベリー・ブリッジだった筈ですが、、、貼り替えられた形跡も無く、どうやらオリジナル時からのイレギュラー・スペックのようです。本物のプリ・ウォーにもレクタンギュラー・ブリッジはイレギュラーに使われていたようなので、こちらのモデルにもイレギュラーに何本かレクタンギュラー・ブリッジを混ぜた、ギブソン社の粋な遊び心か?真意は不明ですが、オリジナル時からのハカランダ・レクタンギュラー・ブリッジ仕様になっています。

そしてこちらのモデルはサウンドにも定評が有り、ギブソンらしいラウドなサウンドながら、テンション感の有る質の高いサウンドを奏でます!音のレスポンスが良く、適度に暴れながら抜けるサウンドで、ギブソンならではのザクザクとした荒削りなサウンドが楽しめます。音がもたつく事も無く、サスティーンも充分に有りますので、フラットピックのみならず、フィンガーやソロ・プレイにも充分に使えるサウンドです。

楽器のコンディションはそれなりの使用感、経年感はありますが、キズの類は少なめで、まずまずの美品コンディションと言えるでしょう。ボディー・トップには縦方向にうっすらとウェザーチェックが入っていますが、光の反射で分かる程度のうっすらとした上品なウェザーチェックなので、まず気になるような事は無いかと思います。SIDE&BACKやヘッドにもいくらかの擦り傷や小さな打痕くらいはありますが、ゴツッとぶつけたような派手なキズは有りませんので、充分美品コンディションと言えるかと思います。また、こちらのモデルはオリジナル時にフィッシュマンのピエゾPUが付いていたはずですが、現在はPUは外され、オーバーサイズのエンドピンが付けられています。サドル下はピエゾ素子が入る個所が彫り込まれているような構造で、現在はピエゾ素子状のスペーサーが入っています。

ネック・コンディションも良好で概ねストレート、現状での弦高は12フレット上で6弦側2.7mm、1弦側2.0mm程度とベストなセッティングになっています。サドルにはもうほとんど余裕がありませんが、現状でも充分プレイヤビリティー良好かと思います。フレットはローフレットを中心にいくらか減りが見られますが、一番減っている箇所でもオリジナルの8割程度の高さは残っています。

ネット上でも非常に高い評価を受けているモデルです!更に珍しいレクタンギュラー・ブリッジ仕様なんてそうそう出てきませんよ!

オリジナル・ハード・ケース付き

SN:00603020