GITANE DG-310 Professional Gypsy Jazz Guitar-Lulo Reinhardt USED
  • 在庫あり
  • 配送期間:1-3日1

コスパの高いジプシー・ジャズ・ギターをプロデュースするGITANE!!ルーロラインハルト・モデルの入荷です!!

2000年頃、日本でも一大ムーブメントとなったジプシー・ジャズ・ブーム。GITANEギターはジプシー・ジャズ・ギターの代名詞とも言えるセルマー社のマカフェリ・ギターよりインスパイヤーを受け、アメリカのジプシー・ジャズ・スタイル・ギタリストJohn Jorgenson氏のアドバイスを基に開発製造されているブランドです。今回入荷はそんなジタン・ギターのルーロ・ラインハルト・モデル。ジャンゴ・ラインハルトの血をひく現代のジプシー・ジャズを牽引する名プレイヤーのシグネイチャー・モデルです!

ソリッド・スプルースTOP、サントス・ローズウッドSIDE&BACK、マホガニーNECK、ローズウッド指板&ブリッジ、実測45.2mmナット、676.3mmスケールのオーバル・ホール・カッタウェイ・ボディー。ポジション・マークやサウンドホール・ロゼッタにあしらわれたマザー・オブ・パールとラピスラズリによるインレイが独特の気品を醸し出す存在感満点のモデルです!

サウンドはレスポンスが良くテンション感のあるサウンド!ジプシー・ジャズ・ギターならではのリバーブ感あふれるサウンドに、切れのあるアタッキーなサウンドが絡み、ザクザクと小気味よいカッティング・トーンを響かせます!また、ブリッジはピエゾPU内蔵の物に交換されていて、ボディー・サイドよりアウトプット可能になっています。音圧はかなり高めですので、アクティブ・タイプに引けを取らないボリュームがありますが、ややハウリングし易いようです。ライブなんかで使うにはプリアンプを噛ましてあげて上手くコントロールすれば使えるかと思います。

楽器のコンディションは、それなりの小キズと使用感がありますが、遠目にも目立つような派手なキズはありませんので、中古品として見ればまずまず綺麗な方かと思います。ボディー・トップにはコツコツとぶつけたような浅い打痕がかなりの数入っていますが、ほとんどが光の反射で見て初めて気付く程度の浅い打痕ばかりです。ボディー・バックにもいくらかの擦り傷や打痕が確認出来ます。また、ブリッジを交換した際に付いたのか、ブリッジ周りにカリカリと擦ったような擦り傷が付いています。6弦側の弦高を下げ過ぎたのか?6弦側のブリッジ下には薄い板状のスペーサーが敷かれています。そしてテールピースの下部にはマジック・テープのようなベロクロが付いていますが、こちらは恐らく何らかの目的で後から貼り付けたものと思われます。

ネック・コンディションも良好で概ねストレート、現状での弦高は12フレット上で6弦側2.2mm、1弦側1.9mm程度と非常に弾き易いセッティングになっています。ネックは厳密に言うと僅かに順反り傾向ですが、現状の弦高やプレイヤビリティーを考えるとベストなセッティングかと思います。フレットの減りはほとんど無く、ほぼほぼ10割の高さが残っています。

ジプシー・ジャズ・ギターの入門機としてもオススメのコストパフォーマンスの高い良くできたギターです!

専用ハード・ケース付き

SN:4600