HEADWAY 2020 HD-501 A,S/ATB 新品特価!!
  • 在庫あり
  • 配送期間:1-3日1

常に進化を続けるヘッドウェイATBシリーズ!!2020年限定モデルを1本限りの大特価でご提供!!

信州松本に工場を構えるヘッドウェイ・ギター。作りの確かさとサウンド・クオリティー、トータルでのコスト・パフォーマンスに抜群の評価を受ける日本を代表するアコースティック・ギター・ブランドです。そんなヘッドウェイ・ギターにはアジア工場で生産されるユニバース・シリーズから、マスター・ルシアー百瀬恭夫氏が手掛ける完全ワンオフのカスタム・モデルまで、価格帯にして2万円台~100万円超えのものまで様々なモデルが存在しますが、どのモデルを取っても、その価格から考えられるクオリティーを遥かに上回るハイ・クオリティーな製品を世に送り出しています。中でも百瀬氏が認める選りすぐりのビルダー数名から構成されるアスカ・チーム・ビルトは、カスタム・ショップに次ぐハイエンド・ラインとして数々のモデルを製作し、その技術は年々精度を上げ、今や師匠百瀬氏にも引けを取らない名器を次々と世に送り出しています。今回はそんなATBチームにより製作された2020年の限定モデルHD-501 A,S/ATBを1本限りの大特価で放出します!

プレミアム・セレクト・レッド・スプルースTOP、プレミアム・セレクト・インディアン・ローズウッドSIDE&BACK、アフリカン・マホガニーNECK、エボニー指板&ブリッジ、アドバンスド・リア・シフト・ローXスキャロップ・ブレーシング、実測43.2mmナット、645mmスケールのドレッドノート・ボディー。カスタム・ショップで製作されていた500番シリーズの進化バージョンとして製作されたモデルで、ヘッドには500番シリーズならではのイーグル・インレイが羽ばたき、ネック・シェイプも少し薄めのスリムUネックが採用され、より現代のプレイヤーの好みに沿ったスペックとなっています!

サウンドはバリンッと豪快に鳴るヘッドウェイらしいパワフルでラウドなサウンド!通常リア・シフトと聞くと音が出辛くなるように想像しがちですが、そこはヘッドウェイに掛かればなんのその、驚くほどのパワー感で咆哮します。フォワード・シフト・スキャロップ・ブレーシングだとふわ~っと気持ちよく音が広がりますが、音の芯が少し細くなるというかコシが弱くなる印象を受けません?あの感じが無く、ブリッとタイトに力強い芯の太いサウンドにスキャロップならではの倍音感、音の広がり感が加わり、非常にバランスの良いサウンドに仕上がっています。ノン・スキャロップほどの音の重さはありませんが、ゴツンとした芯の太さが感じられ、これはこれで次世代のブレーシングとして非常に完成度が高いように感じます。そして今回のこのモデルは、従来のアドバンスド・リア・シフトよりほんの少しブレーシングの背を低くすることでよりダイナミックなサウンドが得られるような工夫がされています。フラットピックで掻き鳴らせばヘッドウェイならではの力強く遠達性に優れたパワフル・サウンドが得られますし、フィンガーで爪弾いても反応が良く心地よいサスティーンを伴ったサウンドが得られますので、プレイ・スタイルやジャンルを問わず、あらゆる場面でヘッドウェイのハイ・クオリティーなサウンドをお楽しみ頂ける事と思います!

楽器のコンディションはもちろん新品です。チョイキズのB級特価とかでは無く、まんま新品を特価でご提供ですのでご安心ください。あ、PG上に見えるウッド・イコライジング・システムの文字やQRコードはシールですのでご購入後に剥がして下さいね。あとこちらのモデルには専用のサウンドホール・カバーも付属していますので、夜間の練習など少し音を抑えたい時などに重宝します。

現状での弦高は12フレット上で6弦側2.6mm、1弦側2.0mm程度とヘッドウェイ・セッティング。サドルにもまだ充分な余裕がありますので更なる弦高の微調整も可能です。

限定30本のみ生産の2020年モデル。新品で中古並みの安さですので狙っていた方は是非このチャンスをお見逃しなく!

新品定価¥385.000

オリジナル・ハード・ケース付き

SN:A02320