HEADWAY HD-113DX ATB Ver.2/Cuban Mahogany 2015年製
  • 在庫あり
  • 配送期間:1-3日1

大きな話題を呼んだキューバン・マホHD-113DXのバージョン2が入荷しました!!

作りの確かさとサウンド・クオリティー、トータルでのコスト・パフォーマンスに定評のあるヘッドウェイ・ギター。特に近年のATB(アスカ・チーム・ビルト)はぐんぐんと成長を続け、今やマスター・ルシアー百瀬氏の作品に肉薄するほどの出来の良い作品を作り出しています!今回入荷はそんなATBのHD-113デラックスVer.2!元々は2014年の楽器フェアーに出展するために百瀬氏がキューバン・マホガニーをSIDE&BACKに使用したカスタム・モデルを出展したところ、多くの反響があり、ATBでバージョン1が6本のみ製作販売されました。そのVer.1が発売とほぼ同時に完売となり、あまりの反響の大きさに急遽増産されたのが今回入荷のVer.2です。このキューバン・マホ・シリーズ、大きな話題と人気を呼び、最終的にはバージョン6まで作られる事となりましたが、それぞれの生産量は少なく、且つスペック的にもこのVer.2が一番!というファンも多い、幻の名器です!

アディロンダック・スプルースTOP、キューバン・マホガニーSIDE&BACK、ホンジュラス・マホガニーNECK、エボニー指板&ブリッジ、43mmナット、644mmスケール、フォワード・シフト・スキャロップ・ブレーシングという仕様。キューバン・マホガニーは数年前から個人ルシアーの間で話題になり始め、この逸材を使ったギターを製作する個人ルシアーも多いですが、元々稀少材ゆえにメーカーでライン生産する程の量が確保できず、通のみが知る幻の逸材と言われてきました。

そのサウンドは通常のホンジュラス・マホガニーなどと比べるとかなりアタッキーで芯が太く、押し出しの強い存在感のあるサウンドです。マホらしい軽くレスポンスの良いサウンドは同じですが、そこに切れのあるエッジ感と、華やかな倍音感が加わり、マホであってマホでないような独特のラウド感と煌びやかさを兼ね備えた秀逸なサウンドです!マホの柔らかく包み込むような癒し系のサウンドをお探しの方には不向きかも知れませんが、マホ・サウンドが好きだけど、もうひとパンチ欲しいと思っているような方にはドンピシャのサウンドかと思います!

楽器のコンディションは、全体的に見ればキズの少ない美品コンディションですが、2箇所やや目立つキズが有ります。まず、ボディー・トップの6弦側エッジ部付近、弾く時に丁度肘で隠れる辺りに1.5cmほどの深いキズが有ります。何か鋭利な物をぶつけたのか?線状にかなり深くキズが入っていて、塗装も線状にチップしています。しかしパッと見には案外気付かず、手が触れた時に初めてあれ?って気付く程度なので、見た目の美観は損ねていないと思います。そして3弦側のヘッドの先端をぶつけたようで、ほんの少し木部が凹み、周辺の塗装が白くなっています。比較的目立つキズとしてはそのくらいで、その他には、光にかざしてよ~く見てみると、PG上にピッキング跡が数本確認出来、ボディー・トップには極々小さく浅いポチキズが数個発見出来る程度ですので、トータルで判断すれば、充分美品コンディションの部類かと思います。

ネック・コンディションも良好で綺麗にストレート、現状での弦高は12フレット上で6弦側2.2mm、1弦側1.9mm程度と非常に弾き易いセッティングになっています。サドルにもまだ余裕がありますので、更なる弦高の微調整も可能です。フレットはローフレットに僅かな減りが見られますが、一番減っている箇所でもオリジナルの9.5割程度の高さが残っていますので、まだまだ新品感覚でお使い頂けます。

新品時に買い逃した方も多いはず!是非この機会をお見逃しなく!!

新品時定価¥421.200

オリジナル・ハード・ケース付き

SN:A00898