HEADWAY HD-115GS ATB/ARS 2017年製
  • 在庫あり
  • 配送期間:1-3日1

タグ付き美品!!ヘッドウェイ創立40周年記念モデルHD-115GS ATB/ARS!!

信州松本に工場を構えるヘッドウェイ・ギター。作りの確かさとサウンド・クオリティー、トータルでのコスト・パフォーマンスに抜群の評価を受ける日本を代表するアコースティック・ギター・ブランドです。そんなヘッドウェイ・ギターにはアジア工場で生産されるユニバース・シリーズから、マスター・ルシアー百瀬恭夫氏が手掛ける完全ワンオフのカスタム・モデルまで、価格帯にして3万円台~100万円超えのものまで様々なモデルが存在しますが、どのモデルを取っても、その価格から考えられるクオリティーを遥かに上回るハイ・クオリティーな製品を世に送り出しています。今回入荷はヘッドウェイ創立40周年に当たる2017年に作られたHD-115GS ATB/ARS。年々クオリティーを上げてくるアスカ・チーム・ビルトの真骨頂が感じられる秀作です!

ソリッド・ジャーマン・スプルースTOP、ソリッド・インディアン・ローズウッドSIDE&BACK、アフリカン・マホガニーNECK、エボニー指板&ブリッジ、アドバンスド・リア・シフト・スキャロップ・ブレーシング、43mmナット、645mmスケールのドレッドノート・ボディー。このモデルの最大の特徴は、百瀬氏考案のARS(アドバンスド・リア・シフト)ブレーシング。Xブレーシングの交差位置はブリッジに近くなるほど音が出にくくなると考えられていた常識を真っ向から覆したヘッドウェイらしいチャレンジ精神とサウンドに対する真摯なまでの探求心が伺えるモデルです!

そのサウンドはパワフル且つバランスよく鳴る力強いサウンド!Xブレースが下がることで、音量も下がるのかと思いきや、全くそんなことはありません!音はタイトになりますが、その分音の直進性が上がり、遠鳴りのするパワフルなサウンドを響かせます。フォワード・シフト・ブレーシングは音がほわんと優しく、倍音豊かに出る印象ですよね?それの逆を考えると分かりやすいかも知れません。タイトに締まった音は一音一音がはっきりと発音され、粒立ちが良くトルク感の強いサウンドになっています。ヘッドウェイらしい爆発力のあるサウンドは健在で、タイトで締まった低音にパワフルに遠鳴りする中域、艶やかで煌びやかでありながら芯の太い高音などが混然一体となり、ハイからローまでバランスの取れた力強いサウンドをご堪能頂けます!

楽器のコンディションはほとんどキズの無いほぼ新品同様の美品コンディション!ぱっと見には新品と言われても何ら違和感のない極美品コンディションですが、よくよく見ていくと、、、残念ながらPG上部に1つだけ米粒大の打痕があります。塗膜がペコッと凹んでいるので、光の反射でそれと判りますが、汚れ等は入ってないので、光に反射させなければほとんど目立ちません。それ以外はPG上にピッキング跡すら無く、新品同様の綺麗なコンディションを保っています。

ネック・コンディションも良好で綺麗にストレート、現状での弦高は12フレット上で6弦側2.2mm、1弦側1.8mm程度と非常に弾き易いセッティングになっています。サドルにもまだ充分な余裕がありますので、更なる弦高の微調整も可能です。フレットはローフレットに僅かに弦の跡が付いている箇所がありますが、ほぼほぼ10割の高さが残っています。

20万円前後で良質で長く使えるギターをお探しの方に是非オススメのお値段以上に価値ある1本です!

新品時定価¥313.200

オリジナル・ハード・ケース付き

SN:A01539