HEADWAY HD-115 ATB Special Edition 2014年製
  • 在庫あり
  • 配送期間:1-3日1

圧倒的なパワフル・サウンド!!タグ付きミント・コンディションのHD-115SE ATB!!

信州松本に工場を構えるヘッドウェイ・ギター。作りの確かさとサウンド・クオリティー、トータルでのコスト・パフォーマンスに抜群の評価を受ける日本を代表するアコースティック・ギター・ブランドです。そんなヘッドウェイ・ギターにはアジア工場で生産されるユニバース・シリーズから、マスター・ルシアー百瀬恭夫氏が手掛ける完全ワンオフのカスタム・モデルまで、価格帯にして3万円台~100万円超えのものまで様々なモデルが存在しますが、どのモデルを取っても、その価格から考えられるクオリティーを遥かに上回るハイ・クオリティーな製品を世に送り出しています。今回入荷は2014年製のATB作品。百瀬氏に認められた数名のお弟子さん達で生産されるATBシリーズは、年々そのクオリティーを上げ、今や師匠百瀬氏作のクオリティーにも負けない素晴らしい製品を作り出しています!今回は2014年にカタログ・モデルのHD-115 ATBのスペシャル・エディションとして限定生産されたHD-115SE ATBの極美品中古が入荷しました!

アディロンダック・スプルースTOP、インディアン・ローズウッドSIDE&BACK、マホガニーNECK、エボニー指板&ブリッジ、43mmナット、644mmスケールのヘッドウェイ伝統のHDボディー。HD-115 ATBのアディロン・トップというだけの仕様ですが、ブレーシングもアディロンダックで、ノン・スキャロップというのがミソ。近年発表されるイヤー・モデルのHD-115は、そのほとんどがスキャロップ・ブレーシングの中、このノン・スキャロップ・バージョンは、昭和の名作HD-115の面影を残しつつ、更にパワー・アップしたモデルとも言えるでしょう!

そのサウンドは骨太でありながら、爆発力のあるパワフル・サウンド!ヘッドウェイご自慢の驚くほどのビッグ・サウンドでありながら、ノン・スキャロップならではの粘りのある芯の太さがあり、ブリッと太く立ち上がりながら、豪快で力強いサウンドを叩き出します。スキャロップに比べ、倍音がやや少なめで、芯の太いサウンドが直線的に飛ぶサウンドは、これこそヘッドウェイの真骨頂!といいたくなるような存在感と説得力のあるサウンドです!

楽器のコンディションは殆んど使用感の無い新品同様の極美品!光にかざしてよ~く見ていくと、ピックガード脇に1.5cmほどのうっすらとしたすり傷が有り、ボディー・バックにもうっすとした擦り傷が1本発見出来る程度です。どちらのキズも、キズと呼ぶにはあまりにも些細なものですので、余程キズに敏感な方でない限り、気付きもしない程度かと思います。

ネック・コンディションも良好で綺麗にストレート、現状での弦高は12フレット上で6弦側2.2mm、1弦側1.9mm程度と非常に弾き易いセッティングになっています。サドルにもまだ余裕がありますので、更なる弦高の微調整も可能です。フレットは1、2フレットに僅かに弦の跡が付いていますが、ほぼほぼ10割の高さが残っています。

新品時に買い逃した方にも自信を持ってオススメ出来る、新品同様の逸品です!

本体は新品同様ですが、、、付属のオリジナル・ハード・ケースの外装にはややキズが目立ちます。

SN:A00501