販売済HEADWAY HD-555 ATB 2016年製

SOLD OUT

  • 在庫あり
  • 配送期間:1-3日1

限定12本生産のHD-555 ATB!!ほぼ使用感無しの新品同様極上品の入荷です!!

信州松本に工場を構えるヘッドウェイ・ギター。作りの確かさとサウンド・クオリティー、トータルでのコスト・パフォーマンスに抜群の評価を受ける日本を代表するアコースティック・ギター・ブランドです。そんなヘッドウェイ・ギターにはアジア工場で生産されるユニバース・シリーズから、マスター・ルシアー百瀬恭夫氏が手掛ける完全ワンオフのカスタム・モデルまで、価格帯にして2万円台~100万円超えのものまで様々なモデルが存在しますが、どのモデルを取っても、その価格から考えられるクオリティーを遥かに上回るハイ・クオリティーな製品を世に送り出しています。今回入荷はカスタム・ショップに次ぐハイエンド・ライン、アスカ・チーム・ビルト・シリーズのHD-555。限定12本生産で作られたこのモデルは、発売直後から大きな話題を呼び、直ぐに完売となりました。あまりの反響にスペック違いで第二弾が発売されたほど話題となった逸品です!ATB作品は年々クオリティーを上げ、今や師匠百瀬作にも引けを取らない素晴らしい作品を次々と世に送り出しています!

アディロンダック・スプルースTOP、マダガスカル・ローズウッドSIDE&BACK、キューバン・マホガニーNECK、エボニー指板&ブリッジ、ノン・スキャロップ・フォワード・シフトXブレーシング、ロング・スロット・サドル、実測43.3mmナット、645mmスケールのヘッドウェイ伝統のHDボディー。こちらのモデルはヘッドウェイのフラッグシップ・モデルとも言える看板商品、HD-115を基本としながらも、細部に渡ってスペック面を大幅グレード・アップしたモデルとして「555」のモデル名が授けられました。アディロンダック・スプルースTOP&ブレーシングやマダガスカル・ローズウッドの起用もさることながら、ネック材に幻のマホガニーと呼ばれるキューバン・マホガニーを起用したのも大きな特徴となっております。それによりサウンドにより強いコシと瞬発力が加わり、非常に完成度の高いサウンドになっています!

そのサウンドはヘッドウェイらしいレスポンスが良く爆発力抜群のパワフル・サウンド!ゴツンと音が立ち上がり、アディロン・トップならではの太い粘りのあるサウンドに、フォワードシフトによる音の広がりも加わり、直進性に富んだ遠達性の高いサウンドを響かせます。キューバン・マホ・ネックのコシの強いトルク感のあるサウンドと、ノン・スキャロップ・ブレーシングならではの芯の太いサウンドも相乗効果を生み、ただただ軽く明るく鳴るだけではない、ぶっとい芯のある力強いサウンドをご堪能頂けます!フラットピックで掻き鳴らせば、塊感のある密度の高いパワフル・サウンドを響かせますし、フィンガーで爪弾いてもフォワード・シフトならではのレスポンスの良さと、煌びやかで倍音豊かなサウンドが得られますので、ジャンルやプレイ・スタイルを問わず、ヘッドウェイならではのハイ・クオリティーなサウンドを存分にご堪能頂ける事と思います!

楽器のコンディションも、ほとんど使用感の無い新品同様の極上コンディションです!唯一、弦を引っ掛けたのかヘッド・トップの6弦ペグ・ポスト脇に1mmくらいの小さいポチキズがありますが、この位は中古品として考えればどうという事も無いでしょう。その他は光にかざして仔細に眺めていくと、PG上にピッキング跡が数本確認出来、ボディー・バックには僅かなスレも確認出来ますが、いずれもキズと呼べるレベルでは無いほんの些細な使用感ですので、トータルで見れば充分新品同様で通用する極上コンディションかと思います。

ネック・コンディションも良好で綺麗にストレート、現状での弦高は12フレット上で6弦側2.4mm、1弦側2.0mm程度とベストなセッティングになっています。サドルにもまだ充分な余裕がありますので、更なる弦高の微調整も可能です。フレットはローフレットに僅かに弦の跡が付いている程度で、ほぼほぼ10割の高さが残っています。

新品時に買い逃した方はもちろんの事、この位のご予算でいいギターをお探しの方にも強力プッシュの素晴らしい完成度の逸品です!

新品時定価¥410.400(税率8%)

オリジナル・ハード・ケース付き

SN:A00182