販売済HEADWAY HF-Custom Made by Momose 2010年製

SOLD OUT

  • 在庫あり
  • 配送期間:1-3日1

百瀬流プリ・ウォー000-18レプリカ!!ほとんど使用感の無い新品同様の極上中古品!!

信州松本に工場を構えるヘッドウェイ・ギター。作りの確かさとサウンド・クオリティー、トータルでのコスト・パフォーマンスに抜群の評価を受ける日本を代表するアコースティック・ギター・ブランドです。そんなヘッドウェイ・ギターにはアジア工場で生産されるユニバース・シリーズから、マスター・ルシアー百瀬恭夫氏が手掛ける完全ワンオフのカスタム・モデルまで、価格帯にして3万円台~100万円超えのものまで様々なモデルが存在しますが、どのモデルを取っても、その価格から考えられるクオリティーを遥かに上回るハイ・クオリティーな製品を世に送り出しています。今回入荷はマスター・ルシアー百瀬氏が手掛けた2010年製のHF-CUSTOM。2010年に数本のみ制作されたカスタム・モデルです!

アディロンダック・スプルースTOP、ホンジュラス・マホガニーSIDE&BACK、ホンジュラス・マホガニーNECK、エボニー指板&ブリッジ、ロング・スロット・サドル、フォワード・シフト・スキャロップ・ブレーシング、メイプル・ブリッジ・プレート、実測44.7mmナット、628mmスケールのHFボディー。いわゆるプリ・ウォー・マーチンの000-18レプリカとなりますが、百瀬氏が手掛けるギターは殆どがドレッドノート・ボディーで、たまにOMスタイルも制作しますが、、、000スタイルの百瀬作はなかなか貴重なアイテムかと思います!

そのサウンドはレスポンスの早いクリアーで倍音豊かな美しいマホガニー・サウンド!プリ・ウォー・マーチンの甘く優しいマホ・サウンドというよりは、どちらかと言えばコリングスのようなレスポンスの良さとしっかりした音の基音、それを華やかに彩る倍音豊かなサウンドに近く、粒立ちが良く美しく広がるサウンドに仕上げられています。マーチン・ファンからすればやや硬い音の印象はあるかと思いますが、その分隙が無く、しっかりと一音一音が発音される印象です。フラットピックで掻き鳴らせば、コリングス顔負けの爆音を響かせ、ドレッドノートにも引けを取らない音圧感を感じます。フィンガーで爪弾けば、立ち上がりの良い出音に、マホガニーらしいしなやかで透明感のあるサスティーン、スキャロップ・ブレーシングならではの艶やかで瑞々しい倍音が加わり、得も言われぬ美しいサウンドをご堪能頂けます!

楽器のコンディションは、ほとんどキズの無い新品同様の極上コンディションです!光にかざしながら子細に眺めていくと、ボディー・バックの1弦側ウエスト部付近に4mmほどの爪でグ~ッと押したような線状の打痕が1つ見つかりますが、言われなければ見逃してしまうであろう些細なキズですので、中古品として考えれば、まず気になるような事は無いかと思います。その他はPG上にピッキング跡すらなく、ボディー・バックにもスレの類も見つかりません。ヘッド・トップには弦で撫でたようなうっすらとした跡が確認出来ますが、擦り傷という程大袈裟なモノでもありませんので、こちらも言われなければ気付きもしないかと思います。

ネック・コンディションも良好で綺麗にストレート、現状での弦高は12フレット上で6弦側2.3mm、1弦側1.8mm程度と非常に弾き易いセッティングになっています。サドルにもまだ充分な余裕があります。フレットの減りもほとんど無く、ほぼほぼ10割の高さが残っています。

丁度今、当店でOM-18スタイルを作ってもらっていますが、そちらの価格は65万円。。。と考えると断然お買い得感が実感できるんじゃないかと思います!

オリジナル・ハード・ケース付き

SN:2489