Ibanez Acoustic USED
  • 在庫あり
  • 配送期間:1-3日1

珍しいアイバニーズのローデン・タイプ?のアコギ!!

世界的にも知名度の高い日本が誇るギター・ブランド、アイバニーズ。アイバニーズと言えばヘビー・メタルや早弾き系のギタリストご用達のブランドとの印象を受けますが、70年代にはアート・ウッド・シリーズという今なお高い評価を受けるアコースティック・ギターのラインナップもありました。90年代に入りポール・ギルバートやスティーブ・ヴァイなどの早弾き系ギタリストの台頭により、すっかり尖がったギターのイメージが強くなりましたが、アコギやエレアコの生産も細々とながら続けております。今回入荷はローデンを意識したようなピュア・アコ。生産年やモデル名等不明ですが、値段から考えれば上等な出来の1本です!

ソリッド・スプルースTOP、ラミネイト・ローズウッドSIDE&BACK、マホガニーNECK、ローズウッド指板&ブリッジ、ノン・スキャロップ・ブレーシング、実測43.1mmナット、650mmスケールのボディー幅約40cmのだるま型ギター。あめ色のペグ・ツマミやボディー形状、ブリッジ形状など、どことなくローデンを意識したようなデザイン。ボディー厚は約12cmで、幅、厚みに関してはほぼドレッドノート並みですが、ローデン似のボディー形状はウエスト部がくびれている分、抱えやすく、持った感じはそんなに大きさは感じません。ローデンでいうところのF-25って感じのモデルです。ネック幅は43mmと一般的なネック・ワイドで、グリップ感はやや丸みのあるかまぼこ型。近年のテイラーのような薄べったいネック・シェイプが苦手な方でも手に馴染みそうな太過ぎず細過ぎずのしっくり手に収まるグリップ感です。製造はKOREA工場なので、恐らく90年代の物と思われます。

サウンドはクリアーで嫌みの無い澄んだサウンド!音のレスポンスが良く、且つ深胴らしい奥行きの有る箱鳴り感もあり、ハイからローまでバランスよく素直で透明感のあるサウンドをご堪能頂けます。韓国製のギターにありがちな音のエッジが尖った感じもあまりなく、この値段で手に入るサウンドとしては上等なサウンドかと思います!

楽器のコンディションは、経年なりの小キズは点在していますが、そんなに派手なキズは有りませんので、中古品として考えれば取り立てて気になるような箇所は無いかと思います。ボディー・トップには細かい打痕が散らばっていて、マット・フィニッシュ故に見る角度によってはいくらか白っぽく見えますので、キズは絶対イヤという方には不向きですが、普通の感覚で見れば気にもならないようなモノばかりかと思います。ヘッド・トップの3弦側先端角はクシャッと少し木部が潰れていますが、まぁこの辺もご愛敬でしょう。

ネック・コンディションも良好で綺麗にストレート、現状での弦高は12フレット上で6弦側2.6mm、1弦側2.0mm程度とベストなセッティングになっています。サドルにもまだ余裕がありますので、更なる弦高の微調整も可能です。フレットはローフレットに僅かに弦の跡が付いていますが、ほぼほぼ10割の高さが残っています。

初心者の方のエントリー・モデルとしてもオススメですが、ベテランの方のセカンド・ギターとしても充分使用に耐え得るサウンド・クオリティーの1本です!

ケースはペラのソフト・ケースが付属します。

SN:93091190P