販売済K.YAIRI YW-1000 2007年製

SOLD OUT

  • 在庫あり
  • 配送期間:1-3日1

K.ヤイリのご長寿人気モデル!!ハカランダSIDE&BACKのYW-1000!!

日本を代表する老舗アコースティック・ギター・メーカーK.ヤイリ。70年代には雨後の筍のように乱立していたアコースティック・ギター・メーカーの中で、今なお第一線で活躍する名実共にトップ・クラスのアコースティック・ギター・メーカーです。今回入荷はそんなヤイリ・ギターを長年に渡り支えてきた人気モデルYW-1000の2007年製。華やかなルックスと、ハカランダSIDE&BACKのアタッキーなサウンドが人気の名モデルです!

ソリッド・スプルースTOP、ラミネイト・ハカランダSIDE&BACK(バック3ピース)、マホガニーNECK、エボニー指板&ブリッジ、実測43.4mmナット、645mmスケールのドレッドノート・ボディー。バーティカル・ロゴに45スタイル・ヘキサゴン・インレイ、45スタイルのアバロンとアバロン風セルによるロゼッタ&パーフリングのD-45スタイル。SIDE&BACKに使われているハカランダ材は合板を採用し、SIDE&BACKのパーフリングはアバロン風セルを使うなどしてコストが抑えられていますが、ロゴやポジション・マーク、トップのパーフリングは全て本物の貝が使われていますので、顔つきは非常にゴージャスなモデルです!

サウンドは煌びやかでキラキラと輝く倍音が美しいゴージャスなサウンド!SIDE&BACKは合板なので、オール単板物のような奥行き感は少しスポイルされているように感じますが、合板故にハカランダ材のアタッキーでブライトに抜けるサウンドは上手く表現されています。フラットピックで掻き鳴らせば、合板ボディーの粗めのエッジ感は感じなくもないですが、ハカランダらしいブライトで直進性に富んだサウンドに、貝巻きモデルならではのキラキラとした倍音感がプラスされ、力強くもギラギラとしたゴージャス感も加味されたパワフル・サウンドを響かせます。フィンガーで爪弾けば粒立ちの良いバランスの取れたサウンドにキラキラとした倍音が絡みリバーブ感もたっぷりな美しいサウンドを奏でますので、プレイ・スタイルやジャンルを選ばずその個性を発揮してくれる事でしょう!

楽器のコンディションは小キズは散見できますが、遠目にも目立つような派手なキズは無く、まずまずの美品コンディションを保っています。ボディー・トップには小さい打痕や擦り傷、引き摺りキズなどそこそこ入っていますが、いずれのキズも浅いキズばかりですので、正面から見ている分にはそんなに気になるキズは無いかと思います。光にかざして見たり、見る角度によってキズが浮かび上がるように見える程度です。ボディー・バックには衣服で擦れたような細かい擦り傷がありますが、こちらも普通に弾いていればどうしても付いてしまうようなキズですので、中古品として考えれば特に気になるような事は無いと思います。

ネック・コンディションも良好で綺麗にストレート、現状での弦高は12フレット上で6弦側2.4mm、1弦側2.0mm程度とベストなセッティングになっています。サドルにもまだ余裕がありますので、更なる弦高の微調整も可能です。フレットはローフレットを中心にいくらか減りが見られますが、一番減っている箇所でもオリジナルの8割程度の高さは残っていますので、まだまだ安心してお使い頂けます。

昭和の時代に定価¥100.000からスタートしたこのモデルも、現在では物価の高騰などに因りYW-1000HQの定価は¥302.400まで上がってしまいました。いくらかキズはあるものの、ボディー・トップの色も良く、存在感のある佇まいの個体ですので、なかなかのお買い得な1本と言えるんじゃないかと思います!シリアル・ナンバーもなかなか縁起良さそうです(笑)。

オリジナル・ハード・ケース付き

SN:27777