販売済Larrivee O-01 2001年製

SOLD OUT

  • 在庫あり
  • 配送期間:1-3日1

ラリビーのパーラー・ギター!!オール単板で良く鳴ってます!!

カナダの老舗ギター・メーカー、ラリビー・ギター。元々はクラシック・ギターの製作家としてスタートしたラリビーも、1970年代頃より鉄弦のアコースティック・ギター・メーカーへと転身し、その丁寧な木工技術と美しいインレイ・ワークで知名度を高め、カナダを代表するギター・メーカーとなりました。現在ではカナダとカリフォルニアに生産拠点を置き、精力的な活動を続けています。今回入荷はカナダ製のO-01。現行モデルの表記法に従うならばP-01という事になりますが、こちらの個体は最初期モノなのかプロト・タイプ的なものなのか、ネック・ブロックにはシリアル・ナンバーの打刻しかありません。ラリビーのHPでシリアルから調べるとO-01というモデル名が出てきます。パーラー・サイズのラリビーが日本に紹介され出したのが2002年頃ですから、ファースト・ロッド的な1本かも知れません。

ソリッド・スプルースTOP、ソリッド・ローズウッドSIDE&BACK、マホガニーNECK、エボニー指板&ブリッジ、実測44.5mmナット、24インチ・スケールのパーラー・ボディー。バインディングはネック・バインディングのみでボディーはバインディングの無いシンプルな作り。この01シリーズはオール単板ボディー&1ピース・ネックにこだわりながらも可能な限り装飾を簡易化して普及価格帯を目指したシリーズとして人気を博しましたが、生産コスト等の関係からやはり長い期間は作れず、短い生産期間で終了してしまいました。

サウンドはスモール・ボディーならではのコンパクトにまとまったサウンドながら、音量感はたっぷりあり、オール単板ボディー効果で音の深みもあるなかなか秀逸なサウンド!目を閉じてサウンドだけ聞いていればパーラー・サイズとは思えないほどの深みと艶のあるサウンドを響かせます。路上やライブ使いにはやはりパワー不足を感じてしまうかも知れませんが、ご家庭でのリラックス・タイムや少人数での集まりなんかであれば充分使えるサウンドです。お茶の間ギターとしても大活躍してくれそうなサウンドとサイズ感ですが、女性や手の小さい方の本格使いギターとしても充分いけそうなポテンシャルの高いサウンドをご堪能頂けます!

楽器のコンディションは、小キズや使用感、ちょっとした修理歴等ありますが、遠目にも目立つような派手なキズは無く、まずまずの美品コンディションです!細かく見ていくと、ボディー・トップのサウンドホール周りやPG近辺にはピッキング跡やピックで小突いたような小さい打痕がいくらか確認出来ます。また、透明のPG周りはエッジ部のノリに汚れが付着したような感じで、アウトラインが少し黒ずんで見えます。ボディー・バックのセンターの木の剥ぎ部の下の方は一度口が開いたようで、接着剤を流し込んで修理した跡が有ります。ボディー内部からは補強のクリートも打たれていますので、強度的な心配は無さそうです。見た目も言われなければそんなに気にならないかと思います。1弦のペグをどこかに強打したようで、ツマミ部分がいくらか曲がっています。取り付けネジの位置も少しずらされているように見えますが、チューニング等の操作には何ら支障はありません。その他小さいキズやスレなども散見できますが、取り立てて気になるような箇所は無いでしょう。

ネック・コンディションも良好で綺麗にストレート、現状での弦高は12フレット上で6弦側2.5mm、1弦側2.0mm程度とベストなセッティングになっています。サドルにもまだ充分な余裕がありますので、更なる弦高の微調整も可能です。フレットはローフレットに僅かに弦の跡が付いている程度で、まだまだ充分な高さが残っています。

リーズナブルなオール単板物としても、取り回しの良いパーラー・ギターとしてもオススメ出来るコスパの高い1本です!

オリジナル・ソフト・ケース付き

SN:52285