MARTIN D-1 2005年製
  • 在庫あり
  • 配送期間:1-3日1

隠れた名器との呼び声も高いマーチンD-1の中古が久々に入荷しました!!

数あるマーチンのラインナップの中でも、コスト・パフォーマンスに優れ、価格とサウンドの完成度から考えると実はかなりの名器じゃないかとの呼び声も高いD-1。実際コリングスなどの高級ギターを愛用されているベテランの方でも、手軽に扱えるギターとしてこのD-1を所有しているプレイヤーも結構多い、マーチンの隠れた名器です!

ソリッド・スプルースTOP、ラミネイト・マホガニーSIDE、ソリッド・マホガニーBACK、セレクト・ハードウッドNECK、ローズウッド指板&ブリッジ、実測43mmナット、25.4インチ・スケールのドレッドノート・ボディー。トップ&バックが単板で、サイドにラミネイト材を使いコスト・ダウンを図ったモデルですが、著名な製作家の中には音の伝達性を考えて敢えてサイドに合板を使用する作家もいますので、サイド合板はあながち悪い事だけでは無いようです!

そのサウンドはマホガニーらしい素直で透明感のあるサウンドながら、思いの外ボリュームがあり、フラットピックからフィンガー、ソロまでオールマイティーに使えるマルチなサウンド!この1シリーズやロード・シリーズなどのボルト・ジョイントのマーチンは18以上の往年のモデルに比べると音が硬い印象がありますが、弾いてみればやはりマーチン特有の音のしなり感、弾力性も感じられ、確かにマーチンを弾いている実感が得られます。フラットピックで掻き鳴らせば、充分な音圧感のあるボリューミーなサウンドが得られますし、フィンガーで爪弾いてもマホらしい透明感のある美しいサスティーンを伴ったサウンドが得られますので、ジャンルやプレイ・スタイルを問わず、あらゆる場面でお使い頂けるオールマイティーなサウンドかと思います!

楽器のコンディションは年式なりの小キズや使用感は有りますが、遠目からでも派手に目立つようなキズやダメージはありませんので、中古品として考えればまずまずのコンディションかと思います。ボディー・トップにはかなりの弾きキズがあり、サウンドホール周りはいくらか塗装が剥げている箇所もありますが、元々がサテン・フィニッシュなのであまり目立たず、そんなに気にならないかと思います。そして前オーナーの方はピックでカウントを取るクセがあったのか?6弦側のサウンドホール脇にはピックで小突いたような小さいキズがたくさん付いています。が、こちらも浅いキズばかりでサテン・フィニッシュに上手く隠れていますので、見た目はそんなに気にならないかと思います。その他にも小キズや擦り傷の類は散見出来ますが、普通に使われてきた楽器として見て、取り立てて不自然なキズはありませんので、余程キズに敏感な方でなければ全然OKな状態を保っています。また、過去にPUをマウントしていた時期があるようで、エンドピンはオーバーサイズのリプレイス物に交換されています。

ネック・コンディションも良好で概ねストレート、現状での弦高は12フレット上で6弦側2.8mm、1弦側2.1mm程度にセッティングされています。サドルにももう少し余裕がありますので、更なる弦高の微調整も可能です。フレットは一度摺り合わせされてるのか、意外にもほとんど減りが無く、まだまだ充分な高さが残っています。

現在では生産完了となったマーチンの隠れた名器!ベテランの方のサブ・ギターとしても充分使用に耐え得るサウンド・クオリティーです!

ケースは汎用のハード・ケースが付属します。

SN:1086031