MARTIN D-18 Standard 2014年製
  • 在庫あり
  • 配送期間:1-3日1

ほとんどキズの無い美品中古!!永遠のスタンダード・モデルD-18!!

1932年に生産が開始されて以来、常にD-28の好敵手として在り続け、ミュージック・シーンを支えてきた人気モデルD-18。マーチンと言えばとにかくD-28が中心的な存在ですが、D-18こそがマーチンのマーチンたるサウンドだと言うファンも多く、D-28と並び永遠のスタンダードと呼ぶに相応しいマーチン社が生み出した傑作モデルです!そんなD-18も時代の流行り廃り、移ろいに合わせ、様々なマイナー・チェンジが繰り返されてきましたが、今回入荷の1本は2012年に大幅にスペックが見直されて新生D-18として新たに誕生したD-18スタンダードの2014年製の個体です!

シトカ・スプルースTOP、マホガニーSIDE&BACK、セレクト・ハードウッドNECK、エボニー指板&ブリッジ、フォワード・シフト・スキャロップ・ブレーシング、44.5mmナット、ハイ・パフォーマンス・テーパー・ネック、25.4インチ・スケールの伝統のドレッドノート・ボディー。ペグはオープン・バック・バター・ビーン・ペグが採用され、ロゴもオールド・デカール・ロゴ、フォワード・シフト・スキャロップ・ブレーシングなどなど基本的にはプリ・ウォーD-18に準じたビンテージ・スタイルのスペックながら、より現代の音楽シーンにマッチするようサドルはショートのドロップ・イン、ネックもハイ・フレットまで弾き易いハイ・パフォーマンス・テーパー・ネックが採用されるなどの配慮がなされた仕様になっています。

サウンドは軽やかで伸びのある美しいマホガニー・サウンド!フォワード・シフト・スキャロップ・ブレーシングで音の広がり感があり、倍音感も豊かに軽やかに抜けてくれるサウンドです。2011年以前のD-18に比べてもサウンドはかなり明るく、且つ軽快なサウンドになっています。逆に言うとローの重さや芯の太さは少しスポイルされた感がありますが、より現代的なサウンドに進化していると言えるかと思います。ややダークなマホガニー・サウンドをお求めの方には2011年以前の物の方がオススメですが、より軽やかなマホガニーらしい軽快さをお求めの方にはドンピシャなサウンドかと思います!

楽器のコンディションは、ほとんどキズの無いほぼ新品同様の美品コンディションです!光にかざして子細に眺めていくと、ボディー・トップの1弦側下部膨らみ部分に米粒大の浅い打痕が一つあり、ボディー・バックにもスレ程度の擦り傷が確認出来ますが、いずれのキズも浅いキズなので、光の反射が無ければまず気付きもしないような些細なモノばかりです。どうしてもキズはイヤという方には新品をお勧めしますが、中古品として見ればほぼ新品同様と言える美しい状態を維持しています。

ネック・コンディションも良好で綺麗にストレート、現状での弦高は12フレット上で6弦側2.4mm、1弦側1.8mm程度と非常に弾き易いセッティングになっています。サドルにももう少し余裕がありますので、更なる弦高の微調整も可能です。フレットの減りも皆無で、ほぼ10割の高さが残っています。

ボディー・トップに1つだけポチキズありですが、新品をご検討中の方にもオススメ出来るほぼ新品同様の美品中古です!

新品定価¥429.000

オリジナル・ハード・ケース付き

SN:1777142