販売済みMARTIN D-18GE 1934 Golden Era Sunburst 2011年製
  • 在庫あり
  • 配送期間:1-3日1

不動の人気を誇るD-18ゴールデン・エラ!!珍しいサンバースト・フィニッシュが入荷しました!!

マーチンの黄金期に作られた数々の名器を可能な限り現代に蘇らせたゴールデン・エラ・シリーズ。今回は1934年D-18のスペックを忠実に再現したD-18ゴールデン・エラの良品中古の入荷です!しかも今回入荷の個体は生産数の少ないサンバースト・フィニッシュ・バージョン。生産量が少ない=需要が少ないという事ですが(笑)、探していた方にとってはまたとないチャンスです!

アディロンダック・スプルースTOP、マホガニーSIDE&BACK、セレクト・ハードウッドNECK、エボニー指板&ブリッジ、44.5mmナット、25.4インチ・スケール、オープン・バック・ウェーバリー・チューナー、1930’sスタイル・ロング・サドル・ベリー・ブリッジ、フォワード・シフト・スキャロップ・ブレーシングの伝統的ドレッドノート。反応が良く力強いサウンドが人気のモデルです!

そのサウンドはレスポンスが良くパワフルなサウンド!少し太めのネックとアディロン・トップによる、太く粘りがあり且つ立ち上がりの良いサウンドに、マホガニーの素直で明るいサスティーンが加わり、音量豊かなマホガニー・サウンドを奏でます。かなりパワフルなサウンドですが、マーチンらしい音のしなり感、艶やかさもあって、スキャロップ・ブレーシングによる高角度に広がるサウンドは、弾き手のニュアンスをストレートに表現してくれる、ストレスの無い美しいサウンド。フラットピックからフィンガー・ピック、ソロ・プレイまでジャンルを選ばずに使えるバランスの良いサウンドです!最近ではレギュラーのD-18もスキャロップ・ブレーシング仕様になりましたが、弾き比べてみるとやはりその差は歴然!ちょっとちょっとの差がこうしてサウンドに現れてくるのがアコギの面白くも奥深いところですね!

楽器のコンディションは、ちょこちょことしたキズは散見出来ますが、パッと見に目立つようなキズは無く、年式から考えると使用感の少ない美品コンディションです!仔細に眺めていくと、ボディー・トップのPG上及びその周辺にピッキング跡があり、サンバーストの黒い部分には米粒大の打痕がいくらか確認出来ます。しかしいずれのキズも塗装面がほんの少し凹んでいる程度なので、光の反射が無ければまず気付かないような軽いキズばかりです。ボディー・バックにも同様に米粒大の打痕が散見出来ますが、こちらもほとんどが光にかざして見て初めて気付く程度のモノばかりですので、余程キズは一切イヤ!という方でない限り、取り立てて気になるようなキズは無いかと思います。ネックからヘッドにかけてはキズらしいキズも無く、綺麗なコンディションを保っています。あ、エンドピン穴もオリジナルのままですが、エンドピンが欠品しています。今、ちょっと手持ちの黒いエンドピンが無いので、申し訳ないですがお客様の方でご用意頂ければと、、、汗、汗、、

ネック・コンディションも良好で綺麗にストレート、現状での弦高は12フレット上で6弦側2.5mm、1弦側1.8mm程度と非常に弾き易いセッティングになっています。サドルにもまだ充分な余裕がありますので、更なる弦高の微調整も可能です。フレットも特に気になるような凹みも無く、ほぼほぼ10割の高さが残っています。

ワンランク上の18サウンドをお探しの方に是非お試し頂きたい、なるほど納得のハイ・クオリティーなサウンドの逸品です!

オリジナル・ハード・ケース付き

SN:1492744