販売済みMARTIN D-18VS 2010年製
  • 在庫あり
  • 配送期間:1-3日1

12フレット・ジョイント・ボディーの豊潤な鳴り!!D-18VS美品中古!!

1931年に登場して以来いつの時代もミュージック・シーンの中心に在り続け、数多のミュージシャンを虜にしてきたマーチンの定番中の定番モデルD-18。同じくド定番モデルのD-28と共にその時々のサウンドを数多くの名盤の中に残してきたマーチンを代表する人気モデルです!今回入荷はそんなD-18のビンテージ・シリーズSボディーのD-18VS。戦前のオリジナルのD-18Sはわずか29本しか生産されていませんが、67年以降D-18Sは復活を遂げます。その辺りにも12フレット・ボディーならではのサウンドの魅力が隠されているのでしょう!

シトカ・スプルースTOP、マホガニーSIDE&BACK、マホガニーNECK、エボニー指板&ブリッジ、ロング・スロット・サドル、スキャロップ・ブレーシング、ウェーバリー・オープン・バック・チューナー、実測45mmナット、25.4インチ・スケールの12フレット・ジョイントSドレッドノート・ボディー。スロッティッド・ヘッドの割にはネック幅は45mmとそんなに幅広ではありませんので、ネック幅で12フレット・ジョイントを敬遠していた方にも是非お試しいただきたい魅力あふれる名モデルです!

そのサウンドはふくよかで豊潤な美しいサウンド!12フレット・ジョイントならではの深みのある中低域に、艶やかで色気のある高音が絡み、素朴でありながら奥行きの有る美しいサウンドを奏でます。Sボディー特有のバウンッと弾むような低音が心地よく、そこにスキャロップ・ブレーシングならではの音の広がり感、マホガニーらしい透明感のある美しいサスティーンなどが加わり、ボリューミーでありながら決して重くなり過ぎない、マホガニーSボディーならではの豊かで包容力抜群の素晴らしいサウンドをご堪能頂けます!

楽器のコンディションは、小キズはいくらか散見できますが、ぱっと見に目立つようなキズやダメージは無く、かなり綺麗なコンディションを保っています!子細に眺めていくと、ボディーには米粒大にも満たないようなごく小さく浅い打痕がいくつかあり、ヘッドにも弦で擦ったような擦り傷やコチキズがいくつか見られますが、余程キズに敏感な方でない限り、気付きもしないような些細なモノばかりです。また、よくよく見るとブリッジ近辺にうっすらとしたウェザーチェックも確認出来ますが、こちらもほとんど見えないので気になるような事は無いでしょう。過去にPUを搭載していたようで、エンドピンはオーバーサイズの物に交換されています。それに伴い、ボディー内のネック・ブロックには電池BOXを貼っていた両面テープの跡が残っていますが、モデル名とシリアルは判読可能です。

ネック・コンディションも良好で綺麗にストレート、現状での弦高は12フレット上で6弦側2.5mm、1弦側2.0mm程度とベストなセッティングになっています。サドルにもまだ充分な余裕がありますので、更なる弦高の微調整も可能です。フレットはローフレットに僅かに弦の跡が付いていますが、一番減っている箇所でもオリジナルの9割以上の高さが残っています。

現在では残念ながら生産完了となってしまった名モデルです!お探しだった方はお早めに!

当時定価¥450.000+税

オリジナル・ハード・ケース付き

SN:1436406