MARTIN D-28 1979年製
  • 在庫あり
  • 配送期間:1-3日1

力強くパワフルに鳴る70年代マーチン・サウンド!!79年製D-28が入荷しました!!

言わずと知れたマーチン・ギターの定番中の定番D-28。1931年に登場して以来、常にミュージック・シーンの中心に在り続け、数多のミュージシャンを魅了し、数多くの名盤の中にそのサウンドを残してきた、マーチンのみならず、アコースティック・ギターの代名詞とも言える永遠のスタンダード・モデルです。今回入荷はマーチンが隆盛を極めた70年代の1本、79年に製造された個体です。70年代と言えば世界的にシンガー・ソング・ライターやフォーク・ミュージック全盛の時代。数々の名盤の中に息づくあの憧れのサウンドをご堪能頂けます!

スプルースTOP、ローズウッドSIDE&BACK、マホガニーNECK、エボニー指板&ブリッジ、実測43mmナット、25.4インチ・スケールのマーチン伝統のドレッドノート・ボディー。ボディー・トップにはピッキングに因る弾きキズが多数見られますが、がっつりと弾き込まれているだけあって、パワフルで爆発力のあるサウンドに成長しています!

そのサウンドは、70年代マーチンらしい芯の太いサウンドながら、ビンテージらしい乾いたエッジ感もあり、力強く爆発力のあるラウドなサウンドを響かせます!70年代28の中には、少し音が甘く丸過ぎて、ともすれば抜けが悪く感じるような個体もありますが、こちらの個体は弾き込まれている分、ビンテージらしい乾いたトーンと反応の良いボディーの跳ね返しが感じられ、ストレスなく気持ちよく音が抜けてくれる印象です。マーチン特有の中低域のバウンド感はもちろんありますが、そこに抜けが良くエッジ感のある高音が絡み、バランスが良く且つパワフルなサウンドを奏でます。フラットピックで掻き鳴らせば、28らしいストレートに飛ぶ芯の太いパワフル・サウンドが得られますし、フィンガーで爪弾いても芯のしっかりした瑞々しいサウンドに、適度なサスティーンと倍音が絡み、正にスタンダードな安定のサウンドをご堪能頂けます!

楽器のコンディションは、弾きキズこそやや多めですが、打痕等のぶつけキズは少なめで、トータルで見ればまずまずの美品コンディションと言えるでしょう。ボディー・トップの指板両サイドにかなりのピッキングキズがあり、1弦側のサウンドホール・エッジは少し塗装も削れていますが、まぁこれは使い込んでこそつくキズですから貫禄と考えましょう(笑)。PGは比較的早期に交換されたようで、マーチン・クラックは有りません。その他ボディー・トップには6弦側サウンドホール脇にピックで小突いたような小さなキズがいくらか集中しており、ブリッジ下の方には小さい打痕や擦り傷も散見出来ますが、取り立てて気になるような大きなキズやダメージは有りません。ボディーは全体的に非常に細かいちりめん状のウェザーチェックがびっしり入っていますが、SIDE&BACKは取り立てて気になるようなキズも無く、非常に綺麗なコンディションを保っています。ネック裏にもいくらかウェザーチェックが確認出来ますが、カポキズなどは無く、手触りもスムーズです。指板のローフレット部にはいくつか凹みを修正した跡がありますが、非常に綺麗に自然に埋められていますので、ぱっと見は気付かないくらいに綺麗な修正がなされています。

ネックは角度調整済みで綺麗にストレート、現状での弦高は12フレット上で6弦側2.5mm、1弦側2.0mm程度とベストなセッティングになっています。サドルにもまだ余裕がありますので、更なる弦高の微調整も可能です。フレットもリフレットされてからまだあまり時間が経ってないようで、ほぼほぼオリジナル時と同じくらいの高さが残っていますので、今後お使い頂くにも安心です。

近年物の28とはやはり音の貫禄が違う70年代28サウンド!あの頃聴いた名曲の数々を演るにはやっぱコレでしょう!

オリジナル・ブラック・ケース付き

SN:417734