MARTIN D-28S 1973年製
  • 在庫あり
  • 配送期間:1-3日1

マーチンらしい弾力性に富んだサウンドが魅力の名モデル!!稀少なD-28Sが入荷です!!

ディットソン社からのリクエストに因り誕生したマーチン・ドレッドノート・スタイル。1931年から生産が開始されたD-28ですが、1934年から現在のお馴染みの14フレット・ジョイントになるまでは、スロッティッド・ヘッド&12フレット・ジョイントというクラシカルなスタイルでした。今回入荷のD-28Sは、そんなオリジナルD-28をモチーフに1954年から数本づつだけ生産されるようになったモデルです。フォーク全盛の60年代後半~70年代中盤に掛けては、そこそこの数が作られていましたが、例えば今回入荷の1973年の場合、14フレット・ジョイントのD-28の生産本数が5980本だったのに対し、D-28Sの生産本数はわずか176本。当然市場に出回るビンテージの個体数も少ない稀少な1本の入荷です!

スプルースTOP、ローズウッドSIDE&BACK、マホガニーNECK、エボニー指板&ブリッジ、実測47.2mmナット、25.4インチ・スケールのオリジナル・ドレッドノート・ボディー。このSボディーは、よく2フレット分ボディーが長いと思われがちですが、実はボディー自体の長さは殆んど変わりません。その分ネックがぐぐっとボディーの中に入ってますから、ブリッジが下に下がりますね。そして全長は実は12フレット・ジョイントの方が短いんです!ですから皆さん思ってるほど弾き辛いギターではありませんよ!あ、しかしネック幅の問題はあるか、、、(笑)

サウンドは豊かで芳醇なマーチン・サウンド!安定した低音に、豊かで弾力性に富んだ中音、煌びやかな高音が混然一体となって、力強くも華やかで美しいサウンドを響かせます。12フレット・ジョイントならではのしなり感のあるトーンと、倍音豊かなサウンドが秀逸で、このモデルでしか味わえない魅力溢れるサウンドを奏でます。フラットピックで掻き鳴らせば、塊感と音圧感バツグンのパワフルなストローク・サウンドが得られますし、フィンガーで爪弾いても、繊細で煌びやかな美しいサウンドが得られます!

楽器のコンディションは、年式なりの経年感やちょっとした修理歴がありますが、トータルで見ればキズは少なめで、まずまずのコンディションかと思います。70年代マーチンに付きものの、マーチン・クラック(PGのラインに沿って出来る木部のクラック)は、PG内側に有りますが、PG自体は奇跡的にオリジナルを保っています。マーチン・クラックはしっかり接着され、裏からは補強のクリートも打たれていますので、強度的な心配はありません。また、1弦側のボディー・サイドのウエスト部付近に10cmほどのクラック修理が有ります。こちらもしっかり接着され、裏からは補強のクリートが丁寧にしっかりと貼られていますので、強度的な心配はありませんが、表面上はオーバー・ラッカーなどの処理はされていませんので、触ると僅かながさつきを感じます。その他は全体的に細かいウェザーチェックが入り、セル・バインディングに一部割れも確認出来ますが、取り立てて気になるようなキズやダメージはありません。

ネック・コンディションも良好で概ねストレート、現状での弦高は12フレット上で6弦側2.5mm、1弦側2.0mm程度とベストなセッティングになっています。サドルにはもう殆んど余裕は有りませんが、現状でもSボディーとしては充分弦高が低く、プレイヤビリティー良好かと思います。フレットは過去にリフレットされた上で綺麗に擦り合わせされていて、気になるような凹みもありません。一番減っている箇所でもオリジナル時の8割程度の高さが残っていますので、今後お使い頂くにも安心です。

弾いてみれば12フレット・ジョイント・マニアがいる事も納得の魅力あるサウンドの逸品です!

ケースは稀少なブタ鼻のブルー・ケースが付属しますが、一部サッシの閉まりが完璧ではなく、ハンドルはリプレイス物に交換されています。ケースとしての機能には特に問題ありませんが、雨の日なんかもガンガン外を持ち歩くなんて方でしたら、汎用のハード・ケースに交換も可能ですのでご相談下さい。

SN:315243