MARTIN D-35 Commemorative 50th Annivarsary 2015年製
  • 在庫あり
  • 配送期間:1-3日1

D-35発売50周年を記念して作られたD-35 50thアニバーサリー・モデル!!ほぼキズ無しの新品同様極上中古です!!

木材の有効活用を目的に1965年から生産が開始されたD-35。それまでのマーチン・ギターには無い3ピース・バックという特徴を持つこのモデルは、その構造ゆえに独特の音色を生み出し、今なおマーチンらしいサウンドを持つギターとして不動の人気を誇るモデルです。その甘く豊潤なサウンドは特にフォーク系やフィンガー系のミュージシャンからの支持が熱いマーチン・ギターが生み出した名器の1つです。今回入荷はそんなD-35発売から50周年に当たる2015年に限定生産されたD-35 50thアニバーサリー・モデル!実はこのアニバーサリー・モデルには2種類あって、先にマーチン社が限定100本で出したモデルと、日本向けにのみ生産された限定25本生産の物が存在します。今回入荷の個体はジャパン・リミテッドの方のアディロン・トップの1本です!

ソリッド・アディロンダック・スプルースTOP、ソリッド・マダガスカル・ローズウッドSIDE&BACK(バック・センター・ソリッド・ハカランダ)、マホガニーNECK、エボニー指板&ブリッジ、ハカランダ・ヘッド・プレート、通称”ミルク・ボトル”、グローバー102VCペグ、ブラックPG、実測44.5mmナット、25.4インチ・スケールのドレッドノート・ボディー。マーチン社が発表したアニバーサリー・モデルのトップはヨーロピアン・スプルース・トップでしたが、日本への入荷本数が少なく、ディーラーからの注文に応えきれなかった為、日本限定で追加で25本オーダーしたそうです。で、どうせだったら更に特別感を出そうという事で、トップ材のみアディロンダック・スプルースに変更されたという経緯があったようです。

そのサウンドは、35らしい耳当たりの良さとマダガスカル&ブラジリアン・ローズウッドによるブライトで煌びやかなサウンドが融合した何とも美しいサウンドです!ローズウッド・ボディーのややダークで重めなサウンドとはやはり違い、ウォームな35サウンドでありながら、粒立ちの良さと煌びやかさが同時に味わえるような珠玉のサウンドに仕上がっています。まだまだ新品同様なので、ビンテージのようなこなれたサウンドとは違いますが、なる程60年代ハカランダD-35のニュアンスは上手に再現されています!

楽器のコンディションはほとんど使用感の無い新品同様の極上コンディションです!光にかざして子細に眺めてみると、PG上にいくらかのピッキング跡が見て取れますが、ボディーにはキズらしいキズ一つ無く、新品と言われても違和感の無い美しい状態を維持しています。ネック裏のマット・フィニッシュに僅かな艶が出ていますので、全く弾かなかったわけでは無いようですが、余程大切に弾いていたのでしょう、キズの類は全く見つかりません。付属で付いてくるエンドピンも未装着のままケース・ポケットに入っています。

ネック・コンディションも良好で綺麗にストレート、現状での弦高は12フレット上で6弦側2.7mm、1弦側1.7mm程度と非常に弾き易いセッティングになっています。サドルにもまだ充分な余裕がありますので、更なる弦高の微調整も可能です。フレットはローフレットに僅かに弦の跡が付いている程度で、ほぼ10割の高さが残っています。

アディロンの芯の太いサウンドにマダガスカル&ハカランダの煌びやかな倍音が織りなす至高のサウンドを是非お試し下さい!

新品時の定価はヨーロピアン・スプルースTOPバージョンと同じく¥1.000.000+税でした。

オリジナル・ハード・ケース付き

SN:1917284