MARTIN D-45 1993年製
  • 在庫あり
  • 配送期間:1-3日1

稀少!!ソリッド・アバロン・トリム期のキング・オブ・フラットトップD-45!!

ギブソンJ-200と並びキング・オブ・フラットトップと称され、アコースティック・ギター界の頂点に君臨し続けるD-45。1933年に当時のトップ・スター、ジーン・オートリーからの依頼で今まで見た事も無い、豪華で存在感のあるギターを!との要望により生まれたD-45。途中戦争時の物資不足などの理由から一旦生産が打ち切られましたが、1968年に復活を遂げ、以来いつの時代もアコギ弾きの夢のまた夢の憧れのギターとしてアコースティック・ギター界の頂点に君臨し続ける、マーチン・ギターを象徴するフラッグシップ・モデルです!今回入荷は93年製の個体。ソリッド・アバロン・トリムが重厚な存在感をアピールする1本です!

スプルースTOP、ローズウッドSIDE&BACK、マホガニーNECK、エボニー指板&ブリッジ、アジャスタブル・ロッド・ネック、実測43mmナット、25.4インチ・スケールのマーチン伝統のドレッドノート・ボディー。全身に散りばめられたアバロン・トリムは、95年以降ソリッド・アバロンの使用が困難になり、薄い3枚のシートを重ねたラミネート・アバロンに変わっていきますが、この時代にはまだソリッド・アバロンが使われている為、ゴロンとした大ぶりな輝き方には何とも言えない威厳というか、貫録を感じます!

サウンドも威風堂々の45サウンド!深く奥行きの有る中低音に、45ならではのキラキラとした倍音豊かな高音がブレンドされ、優雅で美しく、華やかなサウンドを響かせます。こちらの個体は、45の割には比較的ハードに使われてきた個体のようで、それ故に新品時の角は取れ、ボディー全体で反応の良い煌びやかなサウンドを紡ぎ出します。ドワンと弾むようなたっぷりとした低音に、奥行きと弾力性のある中域、艶やかで煌びやかな倍音を纏った高音などが混然一体となり、優美で高級感溢れるサウンドをご堪能頂けます。フラットピックで掻き鳴らしても、音量感はたっぷりなのに耳当たりの優しい優雅で上品なサウンドが得られますし、フィンガーで爪弾いても貝巻きモデルでしか出し得ない倍音成分たっぷりの煌びやかで美しいサウンドを響かせますので、どんなジャンルやプレイ・スタイルに於いても、高級感溢れる貫禄のサウンドを存分にご堪能頂ける事と思います!

楽器のコンディションは、全体的に見ればキズの少ない美品コンディションを保っていますが、いくつか特徴的なキズが有ります。まず、ボディー・トップの2弦ブリッジ下辺りに3mm程度の打痕をタッチアップした跡があります。また、6弦側指板脇にも同様のタッチアップがあります。ブリッジ下の打痕はやや深かったようで、タッチアップした箇所は、見る角度によって少し色が濃く見えたり、逆の角度から見ると少し白っぽく見えたりしますが、指板脇の方は浅い打痕をタッチアップしたようで、ほとんど見た目にも判らないかと思います。そして10フレット裏辺りに1cm×5mmくらいのギター・スタンド負けがあり、こちらもタッチアップで表面を平らに修正されています。こちらも光の反射で見ればそれと気づく程度で、普通に見ている分にはほとんど気にならないかと思います。綺麗にフラットに研ぎ出されていますので、手触りもスムーズで違和感もありません。その他にもボディー・トップにはピックでコツコツやったような極小さいポチキズが散見出来、ボディー・バックやヘッドにもスレ程度は有りますので、新品同様とは言えませんが、上記キズのタッチアップを除けば、年式の割にはキズの少ない美品コンディションと言えるかと思います。

ネック・コンディションは良好で綺麗にストレート、現状での弦高は12フレット上で6弦側2.2mm、1弦側1.7mm程度と非常に弾き易いセッティングになっています。サドルにもまだ余裕がありますので、更なる弦高の微調整も可能です。フレットはローフレットに僅かな減りが確認出来ますが、一番減っている箇所でもオリジナルの9割程度の高さが残っています。

新品だとなかなか手の届かない憧れの機種ですが、中古品なら頑張ればなんとかなる!とお考えの方も多いはず。特にソリッド・アバロン・トリム期の個体は稀少ですので、お探しだった方は是非お早めにご検討下さい!

オリジナル・ハード・ケース付き

SN:526334