MARTIN HD-28VR 1997年製
  • 在庫あり
  • 配送期間:1-3日1

テンション感のあるパワフル・サウンド!!97年製HD-28VR!!

1931年に発売されて以来、常にミュージック・シーンの中心に在り続け、いつの時代にもアコースティック・ギターのスタンダード・モデルとしてあらゆるメーカーのお手本になってきた、マーチン・ギター永遠のスタンダード・モデルD-28。そんなD-28もその時々の時代背景や音楽的流行により様々なマイナー・チェンジが行われ、今なおアコギの定番中の定番モデルとして君臨しています。今回入荷は、そんなD-28の戦前スペックを踏襲したビンテージ・シリーズのHD-28V。95年から生産が始まったHD-28Vですが、最初の数年間はネック・ブロックのモデル名の焼き印はHD-28VRでした。Vintage Reissueの略なのか、Vintage Rosewoodの略なのかは分かりませんが、その後のHD-28Vと基本的に同じスペックになっています。

シトカ・スプルースTOP、インディアン・ローズウッドSIDE&BACK、マホガニーNECK、エボニー指板&ブリッジ、実測43mmナット、25.4インチ・スケールのマーチン伝統のドレッドノート・ボディー。オールド・デカール・ロゴやオールド・バタービーン・オープン・バック・ギア・チューナー、スロッティッド・ダイヤモンド・インレイ、ヘリンボーン・トリム、べっ甲柄ピックガード、ロング・スロット・サドル、フォワード・シフト・スキャロップ・ブレーシングなどなど、ビンテージ・フレーバー溢れるスペックになっています!ネック・グリップはモディファイVシェイプ。昨今あらゆるモデルに取り入れられている平べったい44.5mmネックよりも43mm&ソフトVシェイプ・ネックの方が広く人気があるように感じます。。

そのサウンドはマーチンらしい弾力の有るサウンドに、スキャロップ・ブレーシングならではの音の広がり、倍音感が加わり、パワフルでありながらマーチンらしい優しさが感じられるサウンドです!低音はドワンッと余裕を持って発音され、そこに粒立ちの良い中域、煌びやかで倍音感豊かな高域がブレンドされ、美しく調和のとれたサウンドをご堪能頂けます。フラットピックで掻き鳴らせば、耳触りは優し目ながらも力強くパワフルなサウンドが得られますし、フィンガーで爪弾けば立ち上がり良く、美しい倍音感を伴った抜けの良いサウンドが得られますので、ジャンルやプレイ・スタイルを選ばず、オールマイティーにお使い頂けるサウンドかと思います!

楽器のコンディションは年式なりの経年感はあるものの、キズの類は少なく、まずまずの美品コンディションと言えるでしょう!ボディー・トップはいい感じに日焼けしてオールド・ライクなルックスになっていますが、キズはほとんどありません。光にかざしてよくよく見れば、ブリッジの下辺りに弦のボールエンドをぶつけたような小さい打痕がありますが、それ以外はキズらしいキズの無い綺麗な状態です。上記打痕も極浅いキズなので、まず気になるような事も無いでしょう。それよりはむしろ、トップの杢目の関係で、サウンドホールを跨いで横一直線に杢目の揺らぎがありますので、こちらの方が気にする人は気にするかも、、サイド&バックやネックにはスレ程度のモノは確認できますが、キズと呼ぶほどのモノはありません。ヘッドには弦で引っ掻いたような擦り傷や、ちょっとした当てキズが見て取れます。ボディーのセル・バインディングは縮んで剥がれたのを再接着しています。それに伴い、ボディー・バックのネック・ヒール下に1mmほどのセルが足されています。エンドピンは、エンドピン・ジャックに交換されています。ボディー内部にミニ・ピン・ジャックがあり、ここに何かのPUを接続して使うようになっていますが、これに合うPUを探すよりは、このジャック・ホールを利用して他のPUをマウントしてしまった方が早そうです。

ネック・コンディションも良好で綺麗にストレート、現状での弦高は12フレット上で6弦側2.5mm、1弦側1.8mm程度と非常に弾き易いセッティングになっています。サドルにもまだ充分な余裕がありますので、更なる弦高の微調整も可能です。フレットはローフレットを中心にいくらか減りが見られますが、一番減っている箇所でもオリジナルの7割程度の高さは残っています。

サウンドもルックスもいい感じにこなれた鳴りの良い個体です!

オリジナル・ハード・ケース付き

SN:615880