MARTIN HD-35 初年度物!! 1978年製
  • 在庫あり
  • 配送期間:1-3日1

超稀少!!HD-35初年度6本生産のうちの1本!!

フォーク全盛の1970年代、アコギの世界ではD-28とD-35が人気絶頂だった時代に、プリ・ウォーのようなスペックを持つギターとして1976年にHD-28が発売されました。ヘリンボーン・トリム&スキャロップ・ブレーシングという戦前のD-28の特徴を踏襲したモデルで人気を博しましたが、HD-28の発売から遅れる事2年、1978年にはHD-35も発売されます。D-35自体は1965年から生産が開始されたモデルですから、戦前スペックなんてものは存在しませんが、D-35の柔らかなサウンドと、スキャロップ・ブレーシングの広がりのあるサウンドがベスト・マッチ!今でも生産が続けられている人気モデルとなりました。今回入荷はそんなHD-35の何と初年度物!初年度の1978年にはHD-35は僅か6本しか作られていません!その年のD-35の生産本数が約2000本ですから、如何に稀少な1本かが伺い知れるかと思います!

スプルースTOP、ローズウッドSIDE&BACK(バック3ピース)、マホガニーNECK、エボニー指板&ブリッジ、実測43.3mmナット、25.4インチ・スケールのドレッドノート・ボディー。ペグはオリジナルのシャーラー・ペグ、ヘリンボーン・トリムにスキャロップ・ブレーシング、メイプル・ブリッジ・プレートというプリ・ウォー・スペックを取り入れたモデルです。

サウンドは35らしい甘くふくよかなサウンドに、スキャロップ・ブレーシングならではの音の広がり感や倍音豊かな煌びやかなサウンドがブレンドされ、優しくも煌びやかで美しいサウンドを奏でます!35らしい弾力性豊かで奥行きのある中低域に、スキャロップ・ブレーシングに因る煌びやかで倍音豊かな高音域がミックスされ、レギュラーの35とはまた違った魅力溢れるサウンドを響かせます。がんがんパワフルに押しまくるサウンドではありませんが、この包み込むような優しくも美しいサウンドは、ある意味最もマーチンらしいサウンドのように感じます。他のメーカーでは絶対に出し得ない、マーチンならではのふくよかで癒し成分たっぷりな懐の深いサウンドを存分にご堪能頂けます!

楽器のコンディションは、年式なりの小キズは点在していますが、全体的に見ればこの年代の楽器としては相当綺麗なコンディションを保っています!PGは交換されていますが、70年代マーチンに付きもののマーチン・クラック(PGのラインに沿って起こるクラック)はありません。所々うっすらとしたウェザーチェックが入っていたり、米粒大の打痕や擦り傷なども散見出来ますが、70年代マーチンとしてはかなりキズは少ない方かと思います。唯一、ネックの2フレット裏辺りに1cm径くらいの塗装の剥がれが有り、気にする人は気にするかな~?って感じです。スタンド負けにしては随分高い位置ですが、恐らくスタンド負けか、カポのゴムにやられたものと思われます。触ると塗装分の段差は出来ていますが、演奏上はそんなに気にならないかと思います。

ネック・コンディションも良好で綺麗にストレート、現状での弦高は12フレット上で6弦側2.8mm、1弦側2.3mm程度と、最近の流行りから言うとやや高めのセッティングですが、サドルにはまだ充分な高さが残っていますので、お好みの弦高にセッティング可能です。フレットはリフレットされて間が無いようで、ほぼほぼ10割の高さが残っています。

このモデルをお探しだった方には勿論オススメですが、バース・イヤーのギターをお探しだった方なんかにはこの上ない特別感のある逸品かと思います!なんせ世界に6本ですよ!!(笑)

ケースは90年代のマーチン・モールド・ケースが付属します。

SN:407677