販売済MARTIN OOO-28 1973年製

SOLD OUT

  • 在庫あり
  • 配送期間:1-3日1

絶対数の少ない稀少モデル!!コンディション良好な73年製000-28!!

大変稀少な70年代000-28が入荷しました!今でこそ000サイズはクラプトンのアンプラグドの大成功から広く知れ渡ることとなり、Dサイズと肩を並べる人気モデルとなりましたが、70年代はドレッドノート・ボディー全盛の時代。70年代に作られたD-28が37.363本に対し、000-28は1.374本。僅か3.6%ほどしか生産されていません。今回入荷の73年を見るとD-28が5.980本生産されたのに対して000-28は153本。なんとD-28の2.5%しか生産がされていなかったんですね~!当時の日本の音楽雑誌なんかには「幻のギター」として紹介されていたのも印象的です。さて、今回入荷は73年製000-28。稀少性に加え、コンディション、サウンド共に文句なしの出物です!

スプルースTOP、インディアン・ローズウッドSIDE&BACK、マホガニーNECK、エボニー指板&ブリッジ、ノン・スキャロップ・ブレーシング、42.9mmナット、24.9インチ・スケールのオーディトリアム・ボディー。角の丸いヘッドストックにグローバーUSAペグが時代を象徴するいかにもマーチンらしい1本です!

そのサウンドは反応が良く粒立ちの良いサウンド!ドレッドノートに比べ音のレスポンスが早く、ハイからローまでバランスの取れたサウンドが魅力です。とは言えマーチンらしい奥行きと弾力性のある中低域も健在で、バウンと心地よく響く中低音に、優しくも艶やかな高音が絡み、マーチンでしか出し得ない優美で柔らかな癒しのサウンドを響かせます。音圧的にはどうしてもDサイズには敵いませんが、フラットピックでストロークなんかしてもまとまりのある爽やかで立体的なストローク・サウンドが得られますので、歌モノのバックなんかでも充分使えます。フィンガーで爪弾けば、レスポンスが良く艶やかなサウンドの中にマーチンならではの色気のある倍音が絡み、うっとりとするような美しい音色をご堪能頂けます!

楽器のコンディションは、年式なりの小キズや経年感はありますが、遠目にも目立つような派手なキズやダメージは無く、同年代の平均的なコンディションから考えると相当綺麗なコンディションを保っています!PGは交換されていますが、マーチン・クラックが入る前に交換されたようで、木部のクラックはありません。新しいPG材は、現在主流の0.5mmよりも更に薄い0.3mmの物に塗装を吹いたものを落とし込むように貼られていますので、パッと見にはオリジナルのように見えます。よくよく見ると、オリジナルよりも更に少し薄い感じはしますが、PG上にもオリジナルのような下の木の杢目がうっすら浮かんできていて、非常にいい雰囲気に仕上げられています。過去にPUを搭載していた時期があるようで、エンドピンはオーバーサイズの物にリプレイスされています。その他は、コツコツとぶつけたような小さな打痕やピッキングに因るキズ等も散見できますが、キズの類はこの年式にしては相当に少なく、かなりの美品コンディションと言えるかと思います。

ネックは過去にしっかりリセットされていて、現状ネックは綺麗にストレート、弦高は12フレット上で6弦側2.5mm、1弦側2.0mm程度と理想的な弦高にセットアップされています。その状態でサドルにもまだ充分な余裕がありますので、70年代マーチンとしては理想的なセッティングと言えるでしょう。フレットもリフレットされてからあまり時間が経ってないようで、特に気になる凹みも無く、まだ充分な高さが残っています。

ビンテージとしてのコンディションはもちろん、弾く為の楽器としても抜群の調整がなされた、なかなか無い素晴らしいコンディションの逸品です!

ケースは残念ながらオリジナルではありませんが、見方によっては一世代前のスネークヘッド・ケースに見えなくもない(?)汎用のハード・ケースが付属します。

SN:313939