販売済MARTIN OOO-42M Eric Claptin 2007年製

SOLD OUT

  • 在庫あり
  • 配送期間:1-3日1

250本限定のクラプトン・シグネイチャー000-42マダガスカル・ローズウッド!!ほぼキズ無しの極上中古が入荷です!!

1992年のエリック・クラプトンのアンプラグドの大ヒットにより、95年の初のシグネイチャー・モデル000-42ECを皮切りに次々とシグネイチャー・モデルが発売されたクラプトン・シグネイチャー。今回は2007年に発表され、全世界250本限定にて生産されたエリック・クラプトン・シグネイチャー・モデル000-42MECの美品中古が入荷しました!

カルパチアン・スプルースTOP、マダガスカル・ローズウッドSIDE&BACK、マホガニーNECK、エボニー指板&ブリッジ、実測45mmナット、24.9インチ・スケールの000-42スタイル。クラプトン・モデルでお馴染みのヴィンテージ・トナーや42スタイル・アバロン・インレイなどは95年発表のクラプトン・シグネイチャー第一弾と同じですが、稀少なカルパチアン・スプルースやマダガスカル・ローズウッドの使用、アイボロイド・ツマミのウェーバリー・オープン・バック・ギア・チューナーや美しいトーチ・インレイなど、このモデルでしか味わえない豪華でプレミアムなモデルとなっています!

サウンドは煌びやかで粒立ちの良いサウンドながら、マーチンらしいふくよかで弾力性のあるサウンドが秀逸です!ハカランダにサウンド特性が近いマダガスカル・ローズウッドの跳ね返しの良いサウンドに、カルパチアン・スプルースの瑞々しく艶のあるサウンドがブレンドされ、煌びやかでエッジ感のあるサウンドながら、マーチンらしい包容力のある優しい倍音感に包まれた美しいサウンドを奏でます。フラットピックで搔き鳴らせば、マダガスカル・ローズウッドのエッジ感が前に出てきて、マーチンらしい耳障りの良いサウンドの中にもいくらかぎらついたストローク・サウンドをご堪能頂けますし、フィンガーで爪弾いてもマーチンらしい懐の深い優しいサウンドに、マダガスカルのコリッと艶のあるエッジ感が絡み、煌びやかで瑞々しいサウンドに酔いしれる事間違いなしです!

楽器のコンディションは、ほぼキズ無しの新品同様の極上コンディションですが、1か所だけキズを修正した跡があります。修理はこの手の修理では超有名な某リペア工房で行われていますので、ここが修正箇所だよと言われなければまず気付きもしないと思いますが、、、ボディー・トップの1弦側エンド部付近に2㎝程の線状のキズを塗装のやり直しでカバーしている箇所があります。表面上は全くのフラットで、どこにキズがあったのかさえ分からないと思いますが、元々のキズは結構深めなキズだったようで、ボディー表面に光を当てながら、あっちの角度、こっちの角度と色んな角度から眺めて見ると、角度によって、塗膜の下の木部が線状に凹んでいるのが分かります。まぁここを修理したという事を知っているから気付けるだけで、修理自体は完璧です。見る角度を変えると、どこだったか分からなくなるくらいですから、修理経歴ありの記憶さえ無くしてしまえば全く気にならないかと思います(笑)。その他はキズらしいキズ一つ無く、非常に綺麗な状態を維持しています。ヘッド・トップには弦で撫でたようなスレが少しだけあるようにも見えますが、ヘッド・プレートの塗装の引けに隠れてほぼ分かりません。ボディー・トップの塗装修理はあるものの、トータルで考えればほぼほぼ新品同様の極上コンディションと言えるでしょう!

ネック・コンディションも良好で綺麗にストレート、現状での弦高は12フレット上で6弦側2.3mm、1弦側2.0mm程度とベストなセッティングになっています。サドルにもまだ充分な余裕がありますので、更なる弦高の微調整も可能です。フレットはローフレットに僅かに弦の跡が付いている程度でほぼ10割の高さが残っています。

中古市場には滅多に出ない逸品です!新品時に買い逃した方や、新品時は高くて手が出なかった方はお見逃しなきように!!

当時の定価は¥1.280.000+税でした。

オリジナル・ハード・ケース付き

SN:1259580