販売済Ovation 1112-1 Custom balladeer 1978年頃

SOLD OUT

  • 在庫あり
  • 配送期間:1-3日1

オベーションでは異色のXブレーシング構造を持つカスタム・バラディアー!!トップ・クラック・リペアー有りの為、格安の1本!!

その画期的なデザインと芯の太いエレアコ・サウンドで、80年代から90年代に掛けて一大センセーショナルを巻き起こしたオベーション。中でも1976年から生産が開始されたスーパー・アダマスは、カーボン・グラファイト・トップという従来のアコースティック・ギターの常識を覆す革新的なスペックを持ち、オベーション・ブランドのトップ・モデルとして君臨、80年代~90年代に掛けて活躍したミュージシャン達はこぞってこのスーパー・アダマスを愛用していました。今回はそんなスーパー・アダマス誕生と時を同じくしてリリーズされたカスタム・バラディアー1112の入荷です!

ソリッド・スプルースTOP、リラコードBODY、マホガニー/メイプル/ウォルナット5ピースNECK、エボニー指板、ウォルナット・ブリッジ、実測42.7mmナット、25.25インチ・スケールのディープ・ボウル・ノン・カッタウェイ・ボディー。元々生アコとしてプロデュースされたモデル故か、オベーションにしては珍しいXブレーシング構造で、生アコとしてしっかりとした鳴りが追及されています。

サウンドはゴンゴンとローの効いた独特のオベーション・サウンドにXブレーシングならではのしっかりと伸びのあるサスティーンが絡み、普通の生アコとはまた一味違うアコースティック・サウンドを響かせます!80年代頃までのオベーションは、90年代以降の物と比べると、ボディー自体が重く、それ故に太くパンチの効いたサウンドが得られますので、多くのオベーション・ファンが90年代以前のオベーションを重宝がるのもその辺に由来しているのでしょう。バウンバウンと弾むような中低域にボウル・バックならではの独特なリバーブ感、ツルンとした粒立ちの良い高音などが一体となり、しっかりとした生アコ・サウンドでありながら、オベーションらしさも損なわれない、なかなか魅力あるサウンドをご堪能頂けます!

楽器のコンディションは、年式なりの小キズや経年感の他、トップに1か所クラック・リペアーがあります。ブリッジの1弦側のパール・ドット下辺りからボディー・エンド部に掛けてすーっと1本クラックが入っていて接着修理されています。裏からは補強のクリートも打たれていますので、強度的な心配はありません。表面上はオベーション特有の分厚い塗装故に触ると少しガサツキは感じますが、極端に波打ったりはしていませんので、慣れてしまえばそんなに気にならなくなると思います。その他には細かい打痕や擦り傷など散見出来ますが、オベーションにありがちなトップ全体の波打ち傾向も無く、取り立てて気になるような箇所は無いかと思います。ネックの方は過去にフレットのバリ取りをしたようで、指板脇の塗装はほとんど無くなっています。また、2フレット裏6弦寄りの箇所に擦り傷があり、塗装がコリコリと白くなっていますのでやや目立ちますが、演奏上気になるような事は無いかと思います。

ネック・コンディションも良好で綺麗にストレート、現状での弦高は12フレット上で6弦側2.6mm、1弦側1.8mm程度とベストなセッティングになっています。サドルにもまだ充分な余裕がありますので、更なる弦高の微調整も可能です。フレットはローフレットに僅かな減りが見られますが、一番減っている箇所でもオリジナルの9割程度の高さが残っています。

トップ・クラック・リペアーあり&ケースが近年物の為、格安でのご提供です!近年のオベーションでは味わえない野太いオリジナル・オベーション・サウンドを是非!

ケースは最近のオベーションUSAケースが付属します。このケースも買うと3万円くらいするみたいなので、、、本体タダみたいなもんですね(笑)!

SN:117591