販売済Ovation 1619-4 Custom Legend 1976年製

SOLD OUT

  • 在庫あり
  • 配送期間:1-3日1

オベーション・コレクター必見!!最初期スペック、彫刻トラスロッド・カバー付きのカスタム・レジェンド!!

その画期的なデザインと芯の太いエレアコ・サウンドで、80年代から90年代に掛けて一大センセーショナルを巻き起こしたオベーション。中でも1976年から生産が開始されたスーパー・アダマスは、カーボン・グラファイト・トップという従来のアコースティック・ギターの常識を覆す革新的なスペックを持ち、オベーション・ブランドのトップ・モデルとして君臨、80年代~90年代に掛けて活躍したミュージシャン達はこぞってこのスーパー・アダマスを愛用していました。今回入荷はそんなアダマス誕生前にウッド・トップ・モデルの最高峰として生産されていたカスタム・レジェンド!モノラル・アウト&ボリューム・コントロールのみの最初期スペックの逸品です!

AAAシトカ・スプルースTOP、リラコードBODY、マホガニー/メイプル5ピースNECK、エボニー指板、エングレイブド・ウォルナット・ブリッジ、実測43.2mmナット、25.25インチ・スケールのディープ・ボウル・ボディー。カスタム・レジェンドはレジェンドの上位機種として1974年から生産が開始されますが、最初期スペックはVOLコントロールのみのモノラル・アウトでした。その後2連ポット&ステレオ・アウト仕様になり、更にはお馴染みのOP-24プリアンプへと変遷していきます。今回入荷の個体は初期数年間のみのスペックの1VOL&モノラル・アウト。そしてこの時代のもう一つの特徴がトラスロッドが上出しになっていて、彫刻入りのトラスロッド・カバーが装着されている点です。オベーションならではのちょっと厚めの三角グリップは好みが別れるところですが、普段エレキがメインのプレイヤーからの支持が熱く、80年代に活躍した多くのロック・バンドのギタリスト達がステージ上に専用のスタンドで直ぐに弾けるようにセッティングしてあった光景は今でも鮮明ですね。76年に誕生するスーパー・アダマスにも引き継がれる彫刻入りのブリッジとアバロン・トリムが高級モデルらしい風格を漂わせます!

生音はゴンゴンとローの効いた独特のオベーション・サウンド!出音が太い割にはサスティーンは短く、分離が良く歯切れの良いサウンドは、早弾き系のギタリストに特に愛されたことも大いにうなずけるサウンドです。80年代頃までのオベーションは、90年代以降の物と比べると、ボディー自体が圧倒的に重く、それ故に太くパンチの効いたサウンドが得られますので、多くのオベーション・ファンが90年代以前のオベーションを重宝がるのもその辺に由来しているのでしょう。プリアンプはVOLのみのシンプルな仕様ながら、そのシンプルさ故にエレアコ・サウンドも野太く、武骨でパワフルなエレアコ・サウンドをご堪能頂けます!

楽器のコンディションは、コレクター氏放出品だけあって全体的にはかなり綺麗な状態を保っていますが、ブリッジ下に1本だけクラック・リペアーがあります。2弦のブリッジ下からボディー・エンド部までブレーシングに沿ってクラックが入っています。現在はしっかり接着修理され、裏からもがっちりと補強が打たれていますので、今後ご使用頂くには何ら問題ありません。その他は塗装の引けはありますが、オベーションにありがちなトップの波打ちもほとんど無く、非常に綺麗な状態です。ペグ・ツマミのパーロイドが黄ばんで経年感を感じますが、こればっかりは致し方ない部分ですね。。

ネック・コンディションも良好で綺麗にストレート、現状での弦高は12フレット上で6弦側2.2mm、1弦側1.7mm程度と非常に弾き易いセッティングになっています。ブリッジ下のシムの抜き差しで弦高はお好みに調整可能です。フレットはローフレットを中心に少し減っている箇所もありますが、一番減っている箇所でもオリジナルの9割程度の高さが残っています。

アバロン・インレイが輝く憧れのカスタム・レジェンド!ラベルも初期ゴールド・プレートの逸品です!

オリジナル・ブラウン・ハード・ケース付き

SN:85667