販売済Ovation 1658-4 12Strings 1981年製

SOLD OUT

  • 在庫あり
  • 配送期間:1-3日1

ポール・ファン必見!!カスタム・レジェンド12弦!!激安!!

その画期的なデザインと芯の太いエレアコ・サウンドで、80年代から90年代に掛けて一大センセーショナルを巻き起こしたオベーション。中でも1976年から生産が開始されたスーパー・アダマスは、カーボン・グラファイト・トップという従来のアコースティック・ギターの常識を覆す革新的なスペックを持ち、オベーション・ブランドのトップ・モデルとして君臨、80年代~90年代に掛けて活躍したミュージシャン達はこぞってこのスーパー・アダマスを愛用していました。そしてそのアダマスに次ぐ高級機種として多くのミュージシャンを虜にしたのがオベーション丸穴モデル最上位機種のカスタム・レジェンド!その歴史はアダマスより古く、1974年から生産されているオベーション・ロゼッタ・タイプの代表機種です。今回入荷はそんなカスタム・レジェンドの12弦1658!トップのナチュラルはリフィニッシュの可能性ありですが、ポール・マッカートニー&ウィングスの76年USAツアーでポールが弾いていたあのオベーション12弦とほぼほぼニアーなファン必見の1本です!

AAAシトカ・スプルースTOP、リラコードBODY、マホガニー/メイプル5ピースNECK、エボニー指板、ウォルナット・ブリッジ、実測48.3mmナット、実測640mmスケールのディープ・ボウル・ボディー。ボディーには美しいアバロン・トリムが巻かれ、トラスロッド・カバーやブリッジには彫刻の入った丸穴トップ・モデルに相応しい豪華なスペックの1本です!

生音はクセの無い普通の12弦サウンド!普通と書くとなんかイマイチな感じがしますが(笑)、そうでは無くて普通に使いやすい12弦サウンドと言う意味です(笑)。オベーション独特のプツプツ切れるようなサスティーンの短さも感じず、副弦の倍音感と素直に伸びるサスティーンで使いやすい12弦サウンドかと思います。強いて言えばボウル・バック特有のボディーの中で共鳴するような中低域は少し感じますが、これはこれでオベーションらしさが少し加味された12弦サウンドと理解すれば生音でも充分に使えると思います。プラグインした時には初期オベーションらしい芯のしっかりした太いエレアコ・サウンドが得られますので、ライブやレコーディングにもダイレクト・インでしっかり良い仕事をしてくれる事と思います!とある記事を読んでいると、ポールの奏でるBluebirdサウンドは、この12フレット・ジョイントのオベーションじゃなきゃ出ないそうな(笑)?

楽器のコンディションはいくらかの修理歴はあるものの、使うための楽器としてはきっちり調整されていてプレイヤビリティーは抜群です!まずトップには数本のクラック・リペアーがあります。サウンドホールからブリッジに掛けて、1弦脇、6弦脇にそれぞれ1本づつ、ブリッジからエンド部に掛けてはセンター部分と、1、6弦側共にブリッジの彫刻部分辺りからエンド部までクラック・リペアーがあります。それぞれのクラックはしっかり接着され、裏からは補強のクリートもしっかり打たれていますので、強度的な心配はありません。クラック修理は有るものの、オベーションに良くあるトップの波打ちはありませんので、見た目だけの問題かと思います。そしてオリジナルのフィニッシュは恐らくグロス・フィニッシュかと思われますが、こちらの個体は全体的にマットな仕上げになっています。オリジナルの塗装を研磨してマットな仕上がりにしたのか?塗膜自体は薄く、かなり古い塗装のようです。ひょっとしたらこれがオリジナルのフィニッシュかも知れませんが、知識及ばずですみません。。その他は取り立てて気になるようなキズやダメージはありません。ボール・バック~ネックに掛けてはキズらしいキズも無く、非常に綺麗なコンディションを保っています!

ネック・コンディションも良好で綺麗にストレート、現状での弦高は12フレット上で6弦、12弦共に2.5mm、1弦側2.0mm程度とベストなセッティングになっています。弦高はシムの抜き差しで調整可能です。フレットは一度摺り合わせされているようで、現状気になる凹みも無く、一番減っている箇所でもオリジナルの8割以上の高さは残っていますので、まだまだ安心してお使い頂けます。

カスタム・レジェンド12弦としてはもちろん破格の出物ですが、取り回しがし易く使い勝手の良い12弦をお探しの方にも是非オススメのお買い得な1本です!

オリジナル・ブラウン・ハード・ケース付き

SN:241743