Seagull by M.Shiozaki D-85 Custom-68 2011年製
  • 在庫あり
  • 配送期間:1-3日1

塩崎雅亮氏渾身の68年D-45レプリカ!!ちょこっと修理有りの為、格安でのご提供です!!

国内屈指のベテラン・ギター・ビルダーであり、シーガル・ギターを主宰する塩崎雅亮氏。国内のギター・ビルダーとしてはダントツの知名度を誇る塩崎氏ですが、ビンテージ・マーチン研究家の第一人者としても有名です。彼ほどビンテージ・マーチンに精通し、語り、そしてそれを再現できるルシアーは、世界広しと言えども右に出る者はいないとまで言われる日本が誇るマーチン・ギター研究家であり、ギター・ビルダーです。今回入荷は、そんな塩崎氏が1968年マーチンD-45の再現に挑んだ意欲作!極上のハカランダ材を使い、氏の持てる技術全てが注ぎ込まれた逸品です!

セレクト・ジャーマン・スプルースTOP、プレミアム・グレード・ブラジリアン・ローズウッド(ハカランダ)SIDE&BACK、ホンジュラス・マホガニーNECK、エボニー指板&ブリッジ、メイプル・ブリッジ・プレート、ノン・スキャロップ・ブレーシング、スティールTバー・ロッド、実測43mmナット、645mmスケールのD-45スタイル。ヘッドは68年当時の特徴である丸みの強いヘッド形状に美しいトーチ・インレイが施され、ペグはもちろんグローバー・ゴールド。PGはブラックの塗り込みなどなど68年D-45の特徴が余すところなく見事に再現されています!接着はもちろんオール・ニカワ接着、塗装はオール・ラッカー仕上げとなっています。そして氏のこだわりはそこで終わりではありません!通常1995年以降、ボディー・バインディングに使うアバロン・トリムはソリッド貝での輸出入が困難になったため、現代のギターのほとんどはプライ・アバロンが使われるようになりました。しかしこちらの個体に使われているアバロン・トリムはソリッド・アバロンが使われています!しかも60年代~70年代に使われていたアバロンの雰囲気を持つ白っぽく輝く部分のみを厳選して使うこだわりよう。近年のプライ・アバロンのような細かい緑っぽい輝き方ではなく、正に68年風なゴロンと大ぶりに輝くアバロン・トリムは存在感バツグンです!

サウンドも45スタイルらしい煌びやかで倍音豊かなサウンド!ノン・スキャロップ・ブレーシングならではの芯の太い基音に貝巻きモデルでしか出し得ない高級感溢れる倍音が絡み、美しくも骨太なサウンドを響かせます。正直まだ新品時の音の硬さは取れていないように感じますが、ブライトでキラキラとした倍音成分たっぷりなサウンドの中にもマーチンが持つ懐の深さ、音のしなり感、ゆったりとしたバイブレーションもしっかり感じられ、塩崎氏ならではのサウンド・メイキングが光ります。フラットピックで掻き鳴らせば、キラキラと煌びやかなサウンドながら、芯が太く塊感のあるサウンドが得られますし、フィンガーで爪弾いた時には透明感と倍音感あふれる煌びやかで優雅なサウンドが得られますので、プレイ・スタイルやジャンルを問わず、日本の誇る最上級ルシアーの最高級のサウンドをご堪能頂けます!

楽器のコンディションは、ほぼキズ無しの極美品コンディションなんですが、1か所だけクラック修理があります。2011年に作られた後、早々に4弦のブリッジ下にすーっとクラックが入ってしまったようです。2012年に塩崎氏の元に戻され、塩崎氏により接着&研磨が行われています。クラック自体は5cmほどの長さで表面上は少し線になって見えますが、ボディー内部を覗いてもそれらしい跡すら見つかりませんので、恐らく木の表面部分だけが口を開いたんだと思われます。見ようによってはただのウェザーチェックのようにも見えます。ボディー・トップには全体的にラッカー・フィニッシュならではのウェザーチェックが上品に入っていますので、それらと馴染んでそんなには気にならないかと思います。

その他はほぼ無傷ですが、細かく列挙していくと、ボディー・トップには1mmにも満たないような極小さく浅いポチキズが3つ、1弦側のボディー・サイドの膨らみ部に針で突いたような極々小さいキズが1つ、6フレット裏の6弦寄りに1mmほどのポチキズが1つ、3弦側のヘッド裏角にコチンとぶつけた打痕などが見つかります。細かく書いていくと以上のような事になりますが、、、トータルで見ればクラック・リペアー以外はほぼほぼ新品同様の極上コンディションと言えるでしょう。

ネック・コンディションも良好で綺麗にストレート、現状での弦高は12フレット上で6弦側2.3mm、1弦側1.9mm程度と非常に弾き易いセッティングになっています。サドルにもまだ余裕がありますので、更なる弦高の微調整も可能です。フレットは1、2フレットに僅かに弦の跡が付いている程度で、ほぼほぼ10割の高さが残っています。

プリ・ウォー・スペックの45スタイルはそこそこの本数作っていると思いますが、68年スタイルは恐らくほとんど作られてないのでは?塩崎氏の本領を存分に味わえる珠玉の逸品です!

オリジナル・ハード・ケース付き

SN:822