Selva SAG-1200C USED
  • 在庫あり
  • 配送期間:1-3日1

お値段以上のサウンド・クオリティー!!意外に珍しいドレッドノート・カッタウェイ、セルバSAG-1200C!!

大手楽器店イシバシ楽器さんのエクスクルーシブ・モデルとして生産されていたセルバ・ブランド。1990年代にはエレキを中心に展開していたブランドですが、2000年代に入り、アコースティック・ギターの生産で復活したブランドです。今回入荷はそんなセルバ・ブランドのアコギ。イシバシさんのもう一つのオリジナル・ブランド、メイビスの上を行くハイ・スペックを売りにしたモデルで、お値段以上のハイ・スペックとクオリティーの高いサウンドで人気を博したモデルです!

ソリッド・シダーTOP、ラミネイト・マホガニーSIDE、ソリッド・マホガニーBACK、マホガニーNECK、ローズウッド指板&ブリッジ、スキャロップ・ブレーシング、実測42.8mmナット、645mmスケールのドレッドノート・カッタウェイ・ボディー。ドレッドノート・ボディーのカッタウェイ・モデルは意外と珍しく、探してみるとなかなか見つけられないレアなボディー・スタイルです!

サウンドは反応が良く、ボリューミーで爽やかに抜けるマホガニー・サウンド!音の立ち上がりが良く、あまりシダー・トップらしい甘いサウンドではありませんが、全体的にボリューム感はたっぷりありながら、耳障りは決してきつく無く、さわやか且つ煌びやかな、透明感のあるサウンドを響かせます!フラットピックで掻き鳴らせば、想像以上にラウドで塊感のあるサウンドが得られますし、フィンガーで爪弾いてもマホガニーらしい透明感のあるサウンドにスキャロップ・ブレーシングならではの音の広がりも感じられ、お値段から考えれば非常にクオリティーの高いサウンドと言えるでしょう。ベテランの方のセカンド・ギターとしても充分に使えるサウンド・クオリティーです!

楽器のコンディションはちょこちょことキズは散見出来ますが、そんなに派手に目立つキズも無く、まずまずの美品コンディションを保っています。ボディー・トップの6弦側指板脇に6mmほどの打痕があり、見る角度によっては少し目立ちますが、中古品として考えれば、そんなに気にはならないかと思います。その他にも米粒大の打痕がいくつかあり、ボディーの角にはコツコツとぶつけたキズがあちらこちらに確認出来ますが、元々がマット・フィニッシュなのでキズは目立ちにくいですから、こちらもそんなには気にならないかと。。。キズは絶対にイヤという方には不向きですが、中古品にはキズはいくらか付いているものと思えば取り立てて気になるようなキズは無いかと思います。

ネック・コンディションも良好で綺麗にストレート、現状での弦高は12フレット上で6弦側2.1mm、1弦側1.7mm程度と非常に弾き易いセッティングになっています。サドルにもまだ余裕がありますので、更なる弦高の微調整も可能です。フレットはローフレットにいくらか減りが確認出来ますが、一番減っている箇所でもオリジナルの9割程度の高さが残っています。

非常にリーズナブルながら、サウンド・クオリティーの高い1本!メイン・ギターとしても充分に使えるお値段以上の秀作です!

ケースは汎用のギグ・ケースが付属しますが、上のポケットがほつれて少し破れています。

SN:201010058