Stafford D-45 USED
  • 在庫あり
  • 配送期間:1-3日1

詳細は不明ながら音は非常に良いスタッフォードの中古品!!

クロサワ楽器さんが展開するアコースティック&エレアコ・ブランドStafford。ミスチル桜井さんをはじめ多くのミュージシャンが愛用したSADシリーズなど、1楽器店のエクスクルーシブ・ブランドの枠を超えた、ワイルド・ワイドな動きを見せる出色のブランドです。今回入荷はそんなスタッフォード・ブランドのその名もずばりD-45!クロサワ楽器さんに問い合わせしてみましたが、誰もその存在を知らなかった謎のモデルです(笑)。。

ソリッド・スプルースTOP、ソリッド・ローズウッドSIDE&BACK、マホガニーNECK、エボニー指板&ブリッジ、スキャロップ・ブレーシング、実測43mmナット、640mmスケールのドレッドノート・ボディー。45スタイルのヘキサゴン・インレイに41スタイルのアバロン・トリムが入った見た目も豪華な仕様。モデル名がD-45なのにトップ・ボーダーは41スタイルでしかもアバロン・ロゼッタは無し。塗装はトップ以外は割と厚めのポリ・ウレタン塗装ながらトップのみラッカー・フィニッシュのようです。なんか色々ちぐはぐで突っ込み所満載なギターですが、製造元のクロサワ楽器さんが知らんというもの、もう音で判断するしかないですね(笑)。。

音はいいです!ちょっと見た目の感じからは想像できないくらい色気のあるサウンドを奏でます。オール単板ボディーのふくよかさに貝巻きモデルならではの煌びやかさが加わり、なかなか優美で高級感のあるサウンドが楽しめます。フラットピックで掻き鳴らせば、音のエッジ感がややきつめで、少し音の粗さも感じなくはないですが、ブライトでパワフルなサウンドを響かせます。フィンガーで爪弾けば、ドレッドノート・ボディーならではのたっぷりと余裕のある中低域に、煌びやかで艶のある高音が絡み、美しいサウンドをご堪能頂けます。

楽器のコンディションは、キズの少ない美品コンディションです!子細に眺めていくと、ボディー・トップには小さな擦り傷や打痕が散見できますが、いずれのキズも光にかざして見て、光の反射で初めて分かるような些細なキズばかりですので、余程キズに敏感な方でない限り、気付きもしないかと思います。バックにもいくらかのスレは確認出来ますが、キズと呼べるほどの大袈裟なモノは無く、SIDE&BACKからネックに掛けてはほぼキズ無しと言えるでしょう。

ネック・コンディションも良好で綺麗にストレート、現状での弦高は12フレット上で6弦側2.3mm、1弦側2.0mm程度とベストなセッティングになっています。サドルにもまだ充分な余裕がありますので、更なる弦高の微調整も可能です。フレットの減りも無くほぼ10割の高さが残っています。

弾いてみれば納得のサウンド・クオリティーの1本です!

オリジナル・ハード・ケース付き

SN:02080002