販売済Stringphonic LeRoy 2016年製

SOLD OUT

  • 在庫あり
  • 配送期間:1-3日1

ストリングフォニックさんの秀作LeRoy!!気持ちよく鳴ってくれるギターです!!

大阪のコアなギター屋さん、ストリングフォニックさん。アーチトップを中心に、店主の個性的で個人的な趣味にかなり傾倒した知る人ぞ知るマニアックなお店です(笑)。今回はそんなストリングフォニックさんが手掛けた珍しいフラット・トップLeRoyの中古品が入荷しました!

アディロンダック・スプルースTOP、マホガニーSIDE&BACKのオール単板ボディー、マホガニーNECK、エボニー指板&ブリッジ、実測43.5mmナット、635mmスケールの13インチ・カッタウェイ・ボディー。ロバート・ジョンソンでお馴染みのギブソンL-1のボディー・シェイプをベースにした12フレット・ジョイントのカッタウェイ・ボディーです。ボディー・ラインに無理なく溶け込む美しいラインのベネチアン・カッタウェイや、ボディー・トリム、サウンドホール・ロゼッタに入れられたチェッカー・バインディングなど、見た目もレトロでありながらモダンなデザインで存在感のある素晴らしいギターに仕上がっています!

サウンドは見た目以上にラウドに鳴ってくれ、ボディーの反応も良く、ストレスなく音が出てくれる感じで、非常に気持ち良いです!戦前のギブソンを意識した細めのブレーシングや、極薄のラッカー・フィニッシュなどに因り、音がスポイルされる事なく、弾き手のピッキング・ニュアンスを最大限引き出してくれ、心地よいリバーブ感も有りますので、ライブやレコーディング用としては勿論の事、ご家庭でくつろぎながらポロポロやるのにも最適なギターかと思います!

また、付属のピックガードを装着すればレトロ感アップ!ビンテージの雰囲気ぷんぷんのゴールデン・エイジのペグなどと相まって、本当に古いギターのように見えてくるから不思議です。

楽器のコンディションは、キズの少ないまずまずの美品コンディション!このギター、とにかく塗装が薄いので、ピックなんかをボディーに当てちゃうと1発で塗装が剥がれてしまうんですが、、、余程気を使って弾いていたのか、ちょこちょことしたキズは有りますが、全体的にはキズの少ない美品です。ボディー・トップの6弦側指板脇にいくらかのピッキングキズが有り、ぽちっとぶつけたようなキズも2~3個確認出来ます。1弦側のカッタウェイ部分にもいくらかのピッキングキズが確認出来、ボディー・バックにもちょっとしたキズは有りますが、塗装の繊細さから考えれば無きに等しい状態かと思います。この手の楽器はむしろがんがんに弾き倒して上げて、塗装ボロボロの方が雰囲気アップで良いかも知れませんね。実際以前うちで買って貰った方で、ライブでガンガンお使い頂いている方のヤツなんかはビンテージと見紛うような渋いルックスになっていました!

ネック・コンディションも良好で綺麗にストレート、現状での弦高は12フレット上で6弦側2.4mm、1弦側1.9mm程度と非常に弾き易いセッティングになっています。サドルにももう少し余裕がありますので、更なる弦高の微調整も可能です。フレットの減りも無くほぼ10割の高さが残っています。

ブルース・ギターとしても、お寛ぎお座敷ギターとしてもオススメの出来の良いギターです!

ライト・ケース付き

SN:025