Sumi S-L00W Walnut 2011年製
  • 在庫あり
  • 配送期間:1-3日1

名匠鷲見英一氏の手に因るギブソンL-00スタイル!!ほとんどキズ無しの極美品中古です!!

日本を代表するベテラン・ルシアー鷲見英一氏率いるSumi工房のギブソンL-00スタイルのカスタム・ギターが入荷しました!鷲見英一氏はジャパン・ビンテージで人気のブランドJumboを製造していた田原楽器の出身。鷲見さんが29歳の1986年、上田市に自身の工房を立ち上げ、以来日本のギター・ルシアーの先駆けとして精力的に活動を続けています。今回入荷は鷲見さんお得意のギブソン・スタイル、L-00をモチーフに、これまた鷲見さんが得意とするウォルナット材を使用した逸品です!

赤エゾ松TOP、ウォルナットSIDE&BACK、マホガニーNECK、エボニー指板&ブリッジ、オリジナルXブレーシング、実測43.2mmナット、628mmスケールのギブソンL-00スタイル。ネック形状はほんの少しVを感じるソフトVシェイプで手に馴染みやすく、ブレーシングはノン・スキャロップながら1930年代のギブソンを倣ってか、やや背の低いブレーシングが採用されています。しかしボディー厚は約117mmとL-00よりは深胴になっていて、サウンド面への配慮が窺えます。そしてフィニッシュは極薄のラッカー・フィニッシュで、30年代ギブソンを想わせるかなりダークなサンバーストが激シブな1本です!

サウンドはウォルナットならではの甘く柔らかいサウンドながら、透明感のある美しい音色です!ルックスはもろギブソン風ですが、ギブソン風なサウンドを期待して弾くとまるで別物です(笑)。反応が良く耳当たりの優しい立ち上がりに、透明感たっぷりな美しいサスティーン、深胴ならではのゆったりとふくよかな倍音が絡みあい、優しく包み込むような美しいサウンドをご堪能頂けます。ギブソンのようなガラガラと鳴る荒削りなサウンドとはまた違いますが、フィンガーピック・ブルースなんかやっても深みのあるサウンドでなかなかマッチします。フラットピックでストロークなんかしても、決して音が潰れず、柔らかいながらもボリューム感のあるサウンドが得られますので、あらゆるジャンルやプレイ・スタイルで、このギターの持ち味を存分にご堪能頂ける事と思います!

楽器のコンディションは、ほとんどキズの無いほぼ新品同様の極上コンディションです!ぱっと見に目立つようなキズは無く新品のような美しさを保っています。光にかざして子細に眺めていくと、ボディー・トップのPG上部にバフ跡のようなスレが数本見えますが、キズと呼ぶほど大袈裟なモノでも無く、衣服か何かで擦れた程度のスレのようです。ボディー・バックにもよくよく見れば同様のスレが数本発見出来ますが、余程キズに敏感な方でも充分許容頂けると思います。その他はヘッド・トップに弦で撫でたような擦り傷が数本と、ヘッド・トップにも僅かな擦り傷らしきモノが見つかりますが、いずれのキズも相当用心深く見ない限り気付きもしない程度ですので、トータルで判断すれば充分新品同様のコンディションと言えるかと思います。

ネック・コンディションも良好で綺麗にストレート、現状での弦高は12フレット上で6弦側2.5mm、1弦側2.0mm程度とベストなセッティングになっています。サドルにもまだ余裕がありますので、更なる弦高の微調整も可能です。フレットの減りも無くほぼ10割の高さが残っています。

Sumiギター・ファンにはもちろんの事、ギブソンみたいなルックスでもっと上品で優しいサウンドが欲しいなんて方にも是非お試し頂きたい逸品です!

ケースは通常鷲見さんのギターに付属しているボブレンのハード・ケースが付属しますが、貼り忘れたのか?剥がしたのか?Sumiギター・ステッカーは付いていません。

SN:11730