販売済みTACOMA M-3E 2003年製
  • 在庫あり
  • 配送期間:1-3日1

惚れ惚れするようなバック・シャン!!タコマ・マンドリン・シリーズ最上位機種M-3E!!

非常に珍しいタコマのエレクトリック・マンドリンの入荷です!タコマ・ギターは1997年から生産を開始し、その斬新なアイディアとデザインで2000年代に掛けて流行し、日本でもCharなどの使用で人気のブランドとなりました。その後2004年にはフェンダー社に買収され、数年後にはタコマ・ブランドでの生産は終了、オベーションのOEM生産工場としてギターの生産は続けられていましたが、数年前についに工場閉鎖となり、姿を消してしまった悲運のブランドです。今回はそんなタコマの中でも特に日本への入荷量が少なく、ほとんど市場に流通することの無いマンドリンの入荷です!

ソリッド・シトカ・スプルースTOP、ソリッド・フィギャード・メイプルSIDE&BACK、フィギャード・メイプルNECK、エボニー指板&ブリッジ、実測29.2mmナット、352mmスケール。タコマお得意のペイズリー・サウンドホールが特徴的なこのモデル。ボディー・デザインも美しい流線形で、正面から見ても個性あふれる美しいデザインですが、、、圧巻はボディーSIDE&BACKとネックに使われているメイプル!目の醒めるようなびっしりと杢の入ったフィギャード・メイプルは杢目フェチには垂涎物の極上のメイプルが使われています!

サウンドは切れが良くボリューム感もある、たっぷりとした音量を湛えた美しいサウンド!サウンド的にはfタイプfホールのサウンドと、Aタイプの中間よりは少しfタイプ寄りなイメージです。歯切れがよく粒立ちの良いサウンドはfタイプそのものですが、fタイプよりもローの出が良く、全体的に切れが良いながらパワフルな印象。かと言ってfタイプ&ラウンド・サウンドホールのような音のかたまり感とも少し違うような、、、とにかくこのモデルでしか味わえない切れがありボリュームもある独特な魅力あるサウンドをご堪能頂けます!また、こちらのモデルはオリジナルでコンタクトPUが内蔵されていますので、即プラグインもOKです。PU自体はパッシブ・タイプですが、思いの外音圧がありノイズも少ないので、案外これ単体でちょっとしたライブやレコーディングならいけてしまいそうに思います。

楽器のコンディションはキズの少ない美品コンディションです!ボディー・トップに米粒大の打痕が1つ、もっと小さいコチキズが2つほど見られますが、SIDE&BACKやネックには多少のスレこそあれ、キズらしいキズは見当たらず、大変綺麗なコンディションを保っています。タコマで一番問題とされていた塗装の剥離は、どうやらかなり早い時期にオール・リフィニッシュされているようです。なので逆に言えば今後使っていくにも不安が無く、綺麗な状態を保っていけるという事ですね!

ネック・コンディションも良好で綺麗にストレート、現状での弦高は12フレット上で4弦側、1弦側共に1.6mm程度と非常に弾き易いセッティングになっています。サドルにもまだ充分な高さがありますが、エレベーション付きのブリッジではないので、弦高調整にはいくらか手間が掛かります。フレットは少しだけ減っている箇所もありますが、一番減っている箇所でもオリジナルの9割以上の高さは残っています。

マンドリン奏者じゃなくてもついつい欲しくなってしまうような魅惑的なシェイプと杢目!これを機にマンドリンを初めてみるというのも手ですよね!笑、

オリジナル・ハード・ケース付き

SN:G0665010