CRAFTERS OF TENNESSEE TNFTR-BR USED
  • 在庫あり
  • 配送期間:1-3日1

またまた超激レア・アイテムの入荷です!!クラフターズ・オブ・テネシーのハカランダ・ドレッドノート!!

またまた見たことも無いような超珍品レア・ギターが入荷しました!クラフターズ・オブ・テネシーのハカランダ物です。クラフターズ・オブ・テネシーはあのタット・テイラーと息子のマーク・テイラーが1971年にナッシュビルで立ち上げたブランド。マーク・テイラー氏はその後90年代に一時期ブランドを離れ、グレッグ・リッチ氏と共にリッチ&テイラーを立ち上げますが、96年から再びクラフターズ・オブ・テネシーに戻ります。クラフターズ・オブ・テネシーはバンジョーやマンドリン、リゾネーター・ギターの製作が主で、フラット・トップ・ギターの製作本数はかなり少ないようです。しかもハカランダを使ったモデルとなれば、インターネットであちこち検索してみても全く見つかりません。当店には何故かこの手の激レア・アイテムが集まってくるんですね~。。店主も変わり種なので、集まってくるギターたちも個性豊かなモノが多いんでしょうか(笑)?何はともあれ、次に見ることはほとんど無いであろう激レア・ギターの入荷です!

スプルースTOP、ブラジリアン・ローズウッド(ハカランダ)SIDE&BACK、マホガニーNECK、エボニー指板&ブリッジ、フォワード・シフト・スキャロップ・ブレーシング、実測42.9mmナット、25.4インチ・スケールのドレッドノート・ボディー。ヘリンボーン・トリムにべっ甲柄PGなど、いわゆるプリ・ウォー・マーチンD-28スタイルですが、オリジナリティー溢れるヘッド・オーナメントや、サドルは敢えてショート・サドルを選択するなど、現代使いに配慮されたスペックになっています!

そのサウンドはちょっと驚くほどウォーミーで甘いサウンド!見た目的にはサップの入ったハカランダでいかにもバリンバリンに硬い音が出そうなルックスですが、実際のサウンドはかなり深く柔らかいサウンドになっています。ミドルからローにかけてのボリューム感が豊かで、そこに艶のある甘い高音が絡み一種独特な深みと甘みが感じられるサウンドを響かせます。フラットピックで掻き鳴らせば、ドワンドワンと腹に響いてくる中低域の深みのあるどっしりとしたストローク・サウンドが得られますし、フィンガーで爪弾いても、バウンと弾むような中低域に煌びやかながら甘いしっとりとした高音が絡み、優しく深い音色をご堪能頂けます!

楽器のコンディションは、いくらかの経年感は感じられますが、キズの類はあまり無く、なかなかの美品コンディションを保っています!光にかざして子細に点検していくと、ボディー・トップは全体的にいくらかの塗装の引けが確認出来、PG周辺にピッキング跡が数本発見できます。SIDE&BACKも塗装の引けがあり、ボディー・バックの1弦側の下の方に、ハカランダ材の木の節のような箇所を少しタッチアップしている痕跡が見つかります。恐らくここだけ塗装の引けが激しく、塗料を吸い込んでしまったような形になり、上から少し塗膜を足したんだと思われます。また、普通に見ている分にはまず気付きませんが、光にかざして塗膜の表面をよくよく見てみると、ゴムかストラップで出来たような僅かな塗膜の荒れも発見できます。ヘッド裏の3弦側の先端部の角にコチッとぶつけたキズもありますが、全体的に見れば充分美品と言えるコンディションかと思います。

ネック・コンディションも良好で綺麗にストレート、現状での弦高は12フレット上で6弦側2.4mm、1弦側2.0mm程度とベストなセッティングになっています。サドルにはもうあまり余裕がありませんが、現状でもプレイヤビリティーは良好かと思います。フレットは取り立てて気になるような凹みも無く、まだ充分な高さが残っています。

あまりにも珍しいギターなので、これを探していたという方は居ないでしょうが、、、他人が持ってないギターをお探しの方、個性的なサウンドをお探しの方に是非オススメのレア中のレアなギターです!

ケースはマーチンのゲイブ・スタイル・ハード・ケースが付属します。

SN:212709