Voyager Guitars Trad-D 2017年製
  • 在庫あり
  • 配送期間:1-3日1

南伊豆発!桜井航氏が手掛けるボイジャー・ギターズが入荷です!!

静岡県南伊豆町に工房を構えるボイジャー・ギターズ。若手ルシアー桜井航氏が1本1本丁寧に作り上げていく完全手工のオリジナリティーあふれるルシアー・ブランドです。今回入荷はTrad-D。桜井氏としてはかなり珍しいプリ・ウォー・マーチン・スタイルの逸品です!

トリファイド・シトカ・スプルースTOP、インディアン・ローズウッドSIDE&BACK、ホンジュラス・マホガニーNECK、エボニー指板&ブリッジ、フォワード・シフト・スキャロップ・ブレーシング、実測43.8mmナット、645mmスケールのドレッドノート・ボディー。ウェーバリー・オープン・バック・ペグにスロッティッド・ダイヤモンド・ポジション・マーク、ボディーにはヘリンボーン・トリムがあしらわれたいわゆるプリ・ウォー・スタイルのD-28タイプですが、ある事情通の方の情報によると桜井氏はDは絶対作らない!と言っていたそうなので(笑)、マーチンDスタイルは相当珍しいと思います。こちらの個体は某ショップのオーダー品なので、恐らく後にも先にも今のところは桜井氏作のマーチンD-28スタイルはこの1本のみかと思われます!トップには最近流行のいわゆるエイジング処理が施されたトリファイド・トップを用い、サウンドに大きく影響する部分の接着は全てニカワ接着にするなど桜井氏ならではのプリ・ウォー・マーチンへのアプローチが随所に感じられる1本です!桜井氏のユニークなところはピック・ガードまで自作してしう点。こちらもレジン・キャストを着色し、30年代マーチンの雰囲気が上手く表現されています。

そのサウンドは煌びやかでパンチのあるサウンドながら、深みと奥行きも感じられる素晴らしいサウンド!バウンと弾むようなたっぷりとした低音に1音1音しっかりとした芯のある、それでいて弾力性にも富んだ中域、艶やかで瑞々しく煌びやかな高音が混然一体となり、ブライトでありながらバランスの取れた立体感のあるサウンドをご堪能頂けます。世の中にはまだまだ自分の知らない素晴らしいサウンドがあるもんだと再認識させられるような出来の良いサウンドです!桜井氏はどちらかと言えばギブソン系スタイルや独自のヨーロッパ・テイスト溢れるオリジナル・スタイルが有名ですが、、このサウンドを体験したらきっとドレッドノート・スタイルの注文も急増するだろうなぁ。。と納得させられる素晴らしいサウンドです!

楽器のコンディションは、ほとんどキズの無い美品コンディションですが、一部ボイジャー工房での修理歴が有ります。トリファイド材を使ったせいか?この材の特質を把握し切れてなかったのか?完成してから1年ほどでトップのセンター部分の木の剥ぎ部が口を開いてしまったようです。直ぐに桜井氏自身の手により接着修理されていますので、ぱっと見にはほとんど判りませんが、よくよく見ると、センター・シーム部の塗膜に一筋の線が見て取れます。接着自体はしっかりされていて、裏からはかなり用心深く多めのクリートが打たれて補強されていますので、今後またここが口を開くという事は無いでしょう。それ以外はキズらしいキズも無く、ほぼ新品同様の美品コンディションを保っています!

ネック・コンディションも良好で綺麗にストレート、現状での弦高は12フレット上で6弦側2.6mm、1弦側2.0mm程度とベストなセッティングになっています。サドルにもまだ充分な余裕がありますので、更なる弦高の微調整も可能です。フレットの減りも皆無で10割の高さが残っています。

ルシアー物の中古品としては破格の出物です!桜井氏のサウンド・メイキングの真髄を感じられる逸品を是非お試しください!

ケースは新品時より付属していたというライト・ケースが付属します。

SN:39201711