販売済YAMAHA FS-500SJ 2000年代

SOLD OUT

  • 在庫あり
  • 配送期間:1-3日1

ベテランの方の使用にも充分に耐えうるクオリティー!!ヤマハFS-500SJ!!

ヤマハ伝統の赤ラベルFGの基本デザインを継承したFGスペシャル・エディションFS-500SJ。エントリー・モデル並みのリーズナブルな価格設定ながら、単板TOPボディーの採用など、押さえるところはしっかり押さえたなかなかの秀作です!

ソリッド・スプルースTOP、ナトーSIDE&BACK、ナトーNECK、ローズウッド指板&ブリッジ、実測43.3mmナット、620mmスケールのヤマハ・フォーク・ボディー。小ぶりなボディーに620mmスケールというショート・スケールを採用し、取り回しのしやすさを追求、ルックス面では赤ラベルFGを彷彿とさせるクルーソン・タイプのペグやトライアングル・トラス・カバーを採用するなど、ビンテージ・ライクなルックスが目を引くモデルとなっています!

サウンドは反応が良く、嫌みの無いクリアーなサウンド!決して高級感のあるサウンドとは言えないんでしょうが、だからと言って雑な感じもしません。ヤマハらしいクリアーで透明感のあるサウンドで、充分及第点のサウンドかと思います。フラットピックでもフィンガー、ソロでもそつのないサウンドが得られますので、初心者の方は勿論、ベテランの方の使用にも充分に耐えうるサウンド・クオリティーかと思います!

楽器のコンディションもキズの少ないまずまずの美品コンディションです!唯一ボディー・トップの1弦側エンド部付近の角をどこかにぶつけたらしく、角の塗装が3cmほど、棒状にチップしています。その他は特に目立つようなキズも無く、綺麗なコンディションを保っています。ヤマハにありがちな塗装の白濁は、バック~ネック裏に掛けて僅かに兆候を感じますが、気になるほどでは無いでしょう。

ネック・コンディションも良好で綺麗にストレート、現状での弦高は12フレット上で6弦側2.5mm、1弦側2.0mm程度とベストなセッティングになっています。サドルにもまだ余裕がありますので、更なる弦高の微調整も可能です。フレットの減りもほとんど無く、ほぼ10割の高さが残っています。

初心者の方のエントリー・モデルとしても、ベテランの方のサブ・ギターとしてもオススメ出来る、リーズナブルでコスパの高い1本です!

当時本体価格は税抜37.000円でした。

ケースは汎用のハード・ケースが付属します。

SN:00705442