販売済YAMAHA LJ26 ARE 2008年製
  • 在庫あり
  • 配送期間:1-3日1

ほとんどキズの無い極美品中古!!流通量の少ないLJ26 ARE!!

ヤマハ伝統のLシリーズ。1960年代から始まったヤマハ・アコースティック・ギターFGシリーズの上位クラスのラインナップとして1974年からLシリーズはスタートします。マニアには垂涎のL四天王やフラッグシップ・モデルL-55など数々の名器を生み出してきたLシリーズは30周年に当たる2004年に全面大幅リニューアルし、現在のLLシリーズへと変遷してきました。この新しいLシリーズで登場したのが今回入荷のLJボディー。座って演奏するときにプレイヤーに快適なフィット感をもたらすミディアム・ジャンボ・ボディーは、ドレッドノートよりも抱えやすく、且つドレッドノートにも負けないくらいのたっぷりとした音量を実現しています!新品での流通量自体がLLやLSより少ないため、中古市場にはなかなか流通しない稀少モデルです!

ソリッド・イングルマン・スプルースTOP(A.R.E.)、ソリッド・ローズウッドSIDE&BACK、マホガニー/ローズウッド5ピースNECK、エボニー指板&ブリッジ、44mmナット、650mmスケールのミディアム・ジャンボ・ボディー。オープン・バック・ギア・チューナーやメイプル・バインディングなど、ビンテージ・フレーバー溢れるデザインで、FGシリーズを彷彿とさせる外観。サウンドも36とはかなり違い、36が貝巻きモデルならではの煌びやかで優しいサウンドなのに対して26はよりストレートにダイナミックに音が飛ぶ、どちらかと言えば28スタイルのパワフルなサウンドに仕上げられています。また、こちらの個体は2008年製ということで、現行モデルのようなネック・ヒールとヘッドを継いで作られるネックでは無く、ヒール部からヘッドの先まで5ピースの1本竿で作られているのも嬉しいポイントです!

そのサウンドはすっきりと音が立ち上がり、力強く咆哮する伝説のLサウンド直系のパワフル・サウンド!とは言え、かつてのLサウンドのようなゴロンと塊感のあるごっついサウンドとは少し趣を異にし、弾力性やしなやかさも併せ持った、より広がり感のあるサウンドになっています。またLLのパワフル・サウンドと比べると、ボディー・シェイプ同様もう少し丸みのあるサウンドで、よりふくよかな柔軟性を感じます。芯の太さはしっかりありながらも、倍音感や煌びやかさもしっかりあり、より現代的なサウンドへと進化したサウンドかと思います。フラットピックで掻き鳴らせば、ハイからローまでフルレンジに鳴るボリューミーなサウンドが得られますし、フィンガーで爪弾けばA.R.E.加工されたトップの音の弾力性、しなり感が感じられる、倍音、サスティーン豊かな煌びやかなサウンドが得られますので、あらゆるジャンルやプレイ・スタイルに対応出来るマルチなサウンドをご堪能頂けます!

楽器のコンディションはほとんどキズの無いほぼほぼ新品同様の極美品コンディションです!光にかざして子細に眺めていくと、、ボディー・トップには爪で押したような1mmくらいの極小さくて浅いキズが2つ、ボディー・バックには衣服で擦れたような僅かなスレが発見出来ますが、いずれのキズも相当根気よく探してようやく見つかる程度の極々微細なものですので、10年落ちの中古品として考えれば充分に新品同様のコンディションと言えるかと思います。

ネック・コンディションも良好で綺麗にストレート、現状での弦高は12フレット上で6弦側2.4mm、1弦側1.9mm程度と非常に弾き易いセッティングになっています。サドルにもまだ余裕がありますので、更なる弦高の微調整も可能です。フレットはローフレットを中心にほんの少し減っている箇所がありますが、一番減っている箇所でもオリジナルの9割以上の高さが残っていますので、まだまだ新品感覚でお使いいただけます。

新品でのご購入を検討されている方にもオススメ出来る美品コンディションの1本です!

オリジナル・ハード・ケース付き

SN:QOY076A