YAMAHA LJ26 ARE 2015年製
  • 在庫あり
  • 配送期間:1-3日1

ほぼキズ無しの極美品中古!!個体数の少ない浜松工場製LJ26が入荷しました!!

ヤマハ伝統のLシリーズ。1960年代から始まったヤマハ・アコースティック・ギター、FGシリーズの上位クラスのラインナップとして1974年からLシリーズはスタートします。マニアには垂涎のL四天王やフラッグシップ・モデルL-55など数々の名器を生み出してきたLシリーズは30周年に当たる2004年に全面大幅リニューアルし、現在のLLシリーズへと変遷してきました。今回入荷は2004年のリニューアル時に新たにLLシリーズの仲間入りを果たしたLJボディーのLJ26。優れたサウンド・バランスと抱えやすいボディー・シェイプながら、生産量はLL、LS、LJの中では一番少ない案外稀少なモデルです!

ソリッド・イングルマン・スプルースTOP(A.R.E.)、ソリッド・ローズウッドSIDE&BACK、マホガニー/ローズウッド5ピースNECK、エボニー指板&ブリッジ、44mmナット、650mmスケールのヤマハ・ミディアム・ジャンボ・ボディー。ボディー幅は約40cmとLLボディーとほとんど変わりはありませんが、ウエストのくびれたグラマラスなボディー形状故に抱えた時のサイズ感はLLよりも小さく感じ、肩ひじ張らずに楽々演奏出来る優れたボディー・シェイプの名モデルです!

サウンドは立ち上がりが良く、ボリューム感も充分なブライトで美しいサウンド!かつてのLサウンドのようなゴロンと塊感のあるごっついサウンドとは少し趣を異にし、弾力性やしなやかさも併せ持った、より広がり感のあるサウンドになっています。芯の太さはしっかりありながらも、倍音感や煌びやかさもしっかりあり、より現代的なサウンドへと進化したサウンドかと思います。フラットピックで掻き鳴らせば、ブライトで且つ塊感のあるパワフルなサウンドが得られますし、フィンガーで爪弾けば煌びやかで艶のあるサウンドに、LJボディーならではのふくよかで奥行きのあるサスティーンが絡み、美しく透明感のあるサウンドが得られますので、プレイ・スタイルやジャンルを問わず、オールマイティーにお使い頂けるサウンドに仕上げられています!

楽器のコンディションはほとんどキズの無いほぼ新品同様の美品コンディションです!ぱっと見には新品と言われても違和感が無いくらいに綺麗なコンディションを保っていますが、光にかざしながら子細に眺めていくと、ボディー・トップの6弦側の下部膨らみ部に1mmにも満たない、針で突いたような小さな小さなポチキズが1つだけ発見出来ます。他がほぼ新品状態なだけに、一度気付くとそこに目が行ってしまいますが、キズとしては極小さいものですし、弾く時は腕で隠れるような場所なので、まぁご愛敬という事で、、(笑)。その他は、光にかざしてよくよく見ると、PG上にピッキング跡が数本、ボディー・バックにわずかなスレが2~3本見つかりますが、こちらはキズというほど深いものではありませんので、まず気になるレベルでは無いかと思います。

ネック・コンディションも良好で綺麗にストレート、現状での弦高は12フレット上で6弦側2.2mm、1弦側1.8mm程度と非常に弾き易いセッティングになっています。サドルにもまだ余裕がありますので、更なる弦高の微調整も可能です。フレットはローフレットに僅かな減りが見られますが、一番減っている箇所でもオリジナルの9割以上の高さが残っていますので、まだまだ新品感覚でお使い頂けます。

新品自体の流通量が少ないLJ26。ほぼ新品同様でこのお値段なら大納得間違いなしのお買い得な1本かと思います!

オリジナル・ハード・ケース付き

SN:HLP025A