販売済みYAMAHA LL-10J 2000年製
  • 在庫あり
  • 配送期間:1-3日1

正にクラスを超えたハイスペック!!ヤマハLL-10J極美品中古!!

ヤマハ伝統のLシリーズ。90年代後半~2000年代初期のヤマハLLシリーズの中位機種に当たるLL-10Jの極美品中古が入荷しました!当時のカタログの「全身をクラスを超えた仕様で統一」の謳い文句も納得の、今では考えられないハイスペックな仕様の秀作です!

ソリッド・スプルースTOP、ラミネイト・ニュー・ハカランダ(ホンジュラス・ローズウッド)SIDE&BACK、縞黒檀指板&ブリッジ、実測43.3mmナット、651mmスケールのヤマハ・オリジナル・ジャンボ・ボディー。SIDE&BACKは合板とは言え稀少なホンジュラス・ローズウッドを使用し、ボディー・トップにはメキシコ貝で美しく縁取られたロゼッタ&トリムが輝く、今となっては考えられない豪華なスペックです!

サウンドはバリンッと豪快に鳴るヤマハらしいパワフルなサウンド!合板とは言え、よくシーズニングされたホンジュラス・ローズウッドのエッジ感が出ていて、バリンバリンと豪快なサウンドを響かせます!フラットピックでかき鳴らせば、エッジ感の強いブライトで力強い、ちょっとうるさいくらいに豪快なサウンドが得られますし、フィンガーで爪弾けば、スキャロップ・ブレーシングならではの倍音感豊かなサスティーンが得られます。全体的にヤマハらしい芯の太い武骨さは感じられますが、奏法次第でかなり美しく煌びやかなサウンドもお楽しみ頂けますので、プレイ・スタイルやジャンルを問わず、オールマイティーにお使いいただけるサウンドかと思います!

楽器のコンディションは、およそ20年前に作られた楽器とは思えない、ほぼほぼ新品同様の極上コンディションです!光にかざして子細に眺めていくと、PG上にいくらかのピッキング跡が有り、ボディー・バックには糸くず程度の細い擦り傷が数本確認出来ますが、大きく派手に目立つようなキズは皆無で、新品時の光沢感をしっかり保っています!

ネック・コンディションも良好で綺麗にストレート、現状での弦高は12フレット上で6弦側2.7mm、1弦側1.9mm程度と非常に弾き易いセッティングになっています。サドルにももう少し余裕がありますので、更なる弦高の微調整も可能です。フレットはローフレットに僅かな減りが見られますが、一番減っている箇所でもオリジナルの9割以上の高さが残っていますので、まだまだ新品感覚でご使用頂けます。

ヤマハ・ファンのみならず、この価格で買える上質なギターをお探しの方全員にオススメできるプライス以上に価値ある1本です!

ケースは汎用のハード・ケースが付属します。

SN:QP-164